8月26日(土)に行われる2017ワールドオールスタージョッキーズ第2戦の予想です。
2017ワールドオールスタージョッキーズ第2戦予想
ワールドオールスタージョッキーズ第2戦の過去2年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
ワールドオールスタージョッキーズ第2戦の過去2年の傾向(表):☆ロベルト系が活躍しています。

ジャングルポケット産駒(グレイソヴリン系)が2年連続で好走していたり、スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)も走っていることから、軽いスピード寄りもスタミナやパワーが重要なレースだと考えられます。

☆2016年はM.デムーロ騎手、2015年はモレイラ騎手が勝ちました。
武豊騎手が2年連続で2着に来ています。


札幌芝2000mの傾向(表):☆全10レースの1着馬は父か母父がサンデーサイレンス系となっています。

☆先週の札幌記念までは、良馬場だと父サンデーサイレンス系が、道悪だとそれ以外の系統が勝っていました。
札幌記念もキングカメハメハ産駒(ミスプロ系)という超主流血統のワンツースリーですから、良馬場なら主流血統、道悪ならちょっとズレた血統という意識を持っておくと良いかもしれません。


PR.【回収に自信があるから無料公開です!】
※メール送信後、返信メールのURLをクリックしてサイトに入れますが、
たまに返信メールが迷惑メールフォルダに入ることがあるので確認してみてください。

>>無料会員登録はコチラ




◎は最強競馬ブログランキングで公開中です。
父マンハッタンカフェ(サンデーサイレンス系)×母父ロベルト系という配合。
母父のロベルト系は一昨年・昨年と連続で走っているワールドオールスタージョッキーズ第2戦の好走血統。
父はスタミナ型サンデーサイレンス系で、今夏の札幌芝2000mの傾向に合っています。


○サトノスティング。
父フジキセキ(サンデーサイレンス系)×母父シンボリクリスエス(ロベルト系)
シンボリクリスエスはこのレースの好走血統ロベルト系で、昨年産駒が勝利。


▲ケンホファヴァルト。
父マーベラスサンデー(サンデーサイレンス系)×母父トニービン(グレイソヴリン系)
母父がスタミナ的な持続力に優れたトニービンなので、レース傾向に合っていると思います。


△ベルニーニ。
ワールドオールスタージョッキーズ第2戦で2年連続好走しているジャングルポケット産駒(グレイソヴリン系)
そのため警戒はしますが、一昨年・昨年ともに出走していてどちらも11着だったので、これ以上重い印を打つことは出来ない。

△エトルディーニュ。
△メイクアップ。
どちらも父サンデーサイレンス系×母父サドラーズウェルズ系という配合。
サドラーズウェルズ系はレース傾向にも合っていますし、今札幌開催でも好調です。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○サトノスティング
▲ケンホファヴァルト
△ベルニーニ
△エトルディーニュ
△メイクアップ
買い目:◎の単勝と複勝、◎から馬単と3連単マルチ、○から馬連と3連複


【ちょっと聞きたい!】今おススメの競馬で稼ぐ方法!

今週稼ぐのであれば、このレースは見逃さないでください!

8月26日(土)新潟8R 新潟ジャンプS(J・G3)
8月27日(日)新潟10R 朱鷺ステークス

【回収に自信があるから無料公開です!】
※メール送信後、返信メールのURLをクリックしてサイトに入れますが、
たまに返信メールが迷惑メールフォルダに入ることがあるので確認してみてください。

>>無料会員登録はコチラ



さらに、先日2,000万オーバーの驚異的な配当をみせたWIN5!
(個人的に、今WIN5が狙い目なんじゃないかと思ってます。)
WIN5、こっそり今週やってみます。

WIN5情報も無料公開!!

【今年の8月に2千万超えの配当がでましたよ!】
※メール送信後、返信メールのURLをクリックしてサイトに入れますが、
たまに返信メールが迷惑メールフォルダに入ることがあるので確認してみてください。

>>無料会員登録はコチラ