【血統フェスティバル】競馬予想ブログ

今週は宝塚記念2017の予想をします。
競馬予想に役立つ色分け血統表を無料で12年以上毎週お届けしています。

ホースメン会議:宝塚記念490_160

ジャパンカップ【血統フェスティバル】予想

【ジャパンカップ出馬表・各馬の血統】
jc.r 

←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)
昨年の1〜3着馬の血統も載せてみました。




そして下の画像は
【本日11/27の東京芝の好走馬の血統】を距離別にまとめたものです。
g.forjc
←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)

残念ながら2400mは本日行われませんでしたが
芝レースの傾向がつかめるかと思います。
それでは予想をしたいと思います。

続きを読む

ジャパンカップダート【血統フェスティバル】予想

【ジャパンカップダート出馬表・各馬の血統】
jcd.r

←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)
昨年の1〜3着馬の血統も載せました。




そして下の画像は
【最近の東京ダートの好走馬の血統】を距離別にまとめたものです。
d.forjcd

←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)

ダート2100mは2レースしか行われていないので
数週間前のものですが、このようになっております。

ジャパンカップダートはこちらの【最近の東京ダート好走血統】
に比重をおいて予想したいと思います。

続きを読む

11/27・反省と言い訳と的中馬券

京阪杯はテンザンセイザはまったくいいところが無く、
勝ち馬ダイワエルシエーロも無印ということで
散々な結果でした。

【言い訳】
このレースはグレイソヴリンの血を最重要視したのですが
京都9R・京都2歳Sでサンデーサイレンスの血を持った馬たちが
1〜3着を独占した時点で「これは素直にサンデーだったかな」と思いました。
【反省】
カンパニーが来たのでグレイソヴリン系も好走はしたのですが
◎テンザンセイザはさすがに9ヶ月の休み明けということで直線では
まったく手ごたえがなくなってしまいました。
これほどの長期休養明け馬を本命にするのはやはり危険。
反省しております。

【的中馬券】
東京11R・キャピタルS ワイド8-9的中!
後半は芝1600mが固まっていて
下図のように8R・10R共にヘイロー系×ニジンスキー系の馬が勝っていたので
2004.11.27.tokyo11r

◎スターリーヘヴンを軸に
ヘイロー系を父に持つ馬に馬連・ワイドで流しました。
結果的に本命馬は3着だったのですが
2着に人気薄のサンデーサイレンス産駒(ヘイロー系)のユキノサンロイヤルが来てくれ、
ワイド万馬券を獲ることができました。
私自身ワイドで万馬券を獲ったのは初めてです。

馬券的には嬉しかったですが、blog的には複雑な一日でした・・・

【血統フェスティバル】京阪杯予想

11/27京都競馬11R・京阪杯・芝1800m
【京阪杯keihanhai.r出馬表・各馬の血統】


土曜日京都メイン「京阪杯」の
出馬表と各馬の血統、過去3年の1〜3着馬の血統は
このようになっています。

←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)


そして
【今開催・京都芝1800mの1〜3着馬馬の血統】
2004.5kyoto1800
こちらはこのようになっています。

←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)


これらの血統傾向を見ながら予想開始です。

続きを読む

京阪杯出走予定馬の血統

【京阪杯・主な出走予定馬の血統2004keihanhai

←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)

過去3年の好走馬の血統を見てみると
ターントゥ系・ノーザンダンサー系・ナスルーラ系
ほぼこの3つだけということがわかります。

さらに
【今開催の京都芝1800m 好走馬の血統】
2004.5kyoto1800
←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)

こちらを見てもほとんど同じで
ターントゥ系・ノーザンダンサー系・ナスルーラ系
この3つの系統ばかり、ほぼ3色ということがわかります。

なかでも好走馬の多い系統の組合せはターントゥ系×ナスルーラ系で
これに該当するのはエリモマキシムです。

次に有力なターントゥ系×ノーザンダンサー系だと
エアシェイディ・メテオバースト・モノポライザーがあげられます。

また、ナスルーラ系のなかでも今開催特に活躍が目立つのがネヴァーベンド系
アサカディフィートがネヴァーベンドの血を持っています。
今開催で父・母父ともにナスルーラ系の組合せの馬は11/7に2着に来ていて
その馬はグレイソヴリン系×プリンスリーギフト系。
父と母父の系統が逆になりますが同じ組合せでサンライズシャークがいます。

最後に過去の京阪杯好走馬の血統に含まれていること多いのがニジンスキー系です。
自身も3年前勝っているようにテンザンセイザはやはりこのレースには向いているでしょう。

【血統フェスティバル】こちらから無料で利用できます

ジャパンカップ出走予定馬の血統

2004jc 今年のジャパンカップ(JC)の主な出走予定馬の血統は
こうなっております。
←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)

昨年はタップダンスシチーが勝ったのですが
2・3着にターントゥ系が来ている以外はすべてバラバラの系統。
傾向はちょっとつかみづらいですね。

それでも昨年の1〜3着馬と同じ系統の組合せの馬を
今年の出走予定馬から探し出すと
大系統で考えた場合、シンボリクリスエスと同じターントゥ系×ナスルーラ系ではハーツクライ
ザッツザプレンティと小系統まで同じなのはゼンノロブロイとなっています。
ハーツクライの場合は色分け、つまり大系統は確かにクリスエスと同じ組合せなのですが
小系統()内の系統はどちらも異なっています。その辺りがどうでしょう。

今開催では芝2400mは1レースのみ行われたのですが
このようになっています。
2004.5tokyo2400(クリックすると大きな画像で見ることができます)
これまた1レースのみではなんとも言いようがないですが、
ナスルーラ系は良さそうだと考えられますよね。
ちょっと前の記事で「先週はこっそりリファール祭りだった」と書いたのですが、
他の距離ではあるのですが芝のレースではリファールが何気にがんばっていたんです。
その傾向が今週も続くのであれば
リファール系×ナスルーラ系(グレイソヴリン系)というトーセンダンディは面白そうですね。
ナリタセンチュリーもグレイソヴリン系×ノーザンテーストということで血統派には人気のようですが
東京競馬場改修後の昨年から、実はトニービン産駒があまりG1で活躍できていないんですよね。
たまたまG1級の馬がいなかったというだけかもしれませんが、
「トニービン=府中の鬼」というイメージは持ち過ぎないほうが良いのかもしれません。

ジャパンカップの予想も土曜日の夜に一応公開いたします。

最後に管理人の名前は「スンイチロー」と申します。
よろしかったら覚えてください。

【血統フェスティバル】はこちらから無料で利用できます

ジャパンカップダート出走予定馬の血統

2004jcd 今年のジャパンカップダート(JCD)の主な出走予定馬の
血統はこうなっております。
(クリックすると大きな画像で見ることができます。
トーニービンになっている箇所がありますね・・・)
昨年の1〜3着馬の血統も載せておきました。
昨年はミスプロ系と
ノーザンダンサー系、なかでもニジンスキー系が
結果を残したわけですね。

今年の出走予定馬の中で父又は母父に
直接ニジンスキー系を持っている馬はいませんが、
ミスプロ系×ノーザンダンサー系ということで探すと
イーグルカフェ、トップオブワールド、ユートピア、オミクロンが挙げられます。
ユートピアは昨年血統的に恵まれていたにもかかわらず凡走。
イーグルカフェは近走を見る限り過度の期待はかけられませんが
トップオブワールドなんかは面白そうですね。

ちなみに今年の今の東京開催ダート2100mはまだ2レースしか行われていないのですが
こういう感じになっております。2004.5tokyo.d2100
(クリックすると大きな画像で見ることができます)

現在の傾向で昨年のJCDと異なっている点は
ターントゥ系の活躍が目立っているところです。ミスプロ系は母父に入って強いようですね。
今年の出走予定馬でターントゥ系×ミスプロ系というと
父と母父が逆になりますがトータルインパクトが挙げられます。
また、今年はブラッシンググルームやプリンスリーギフトといった
ナスルーラの系統が来ていることから、
同じくナスルーラ系のトニービンを母父に持ったアドマイヤドン
こちらもナスルーラ系のGarde Royaleを母父に持ったローエングリンも良さそうです。


土曜日のダートの状態も見た上で
私の予想は(当たらないでしょうが・・・)土曜日の夜公開いたします。

【血統フェスティバル】はこちらから無料で利用できます

11/20〜11/21の的中レース&悔やまれるレース

 【的中レース】

・11/21東京5R・芝1600m 馬連的中
1着馬は父スターオブコジーン(グレイソヴリン)
母父メジロライアン(ノーザンテースト)
2着馬は父オペラハウス(サドラーズウェルズ)
母父マグニチュード(ネヴァーベンド)
同日3Rも同コースで行われ、ノーザンダンサー系が活躍していました。
またこのレースでも母父ゴールデンフェザントが来ていたように、
今開催の芝短距離でグレイソヴリン・ネヴァーベンド等の
ナスルーラ系の活躍が目立っていたのです。
実際には1番人気で飛んだブライアンズタイム産駒も買っていたので
儲けはそれほどなかったです。
 

・11/21東京10R・芝1400m ワイド的中
1着馬は父ダンシングブレーヴ(リファール)
母父リアルシャダイ(ロベルト)
3着馬は父サンデーサイレンス(ヘイロー)
母父ノーザンテースト
同日同距離の2Rや前日の東京スポーツ杯2歳Sから父キングヘイローの活躍が目立っていました。
その流れからその父ダンシングブレーヴは買えた。
距離は違いますが直前の9Rでヘイロー×ノーザンテーストが連対。
悔やまれるのは2着馬を買わなかったこと・・・ 

【悔やまれるレース】
11/21東京10R・芝1400m
 上記のように一応ワイドで的中(1−3着)したレースなのですが
2着馬を買わなかったことが悔やまれます。
2着馬は父ボストンハーバー(ボールドルーラー)
母父Miswaki(ミスタープロスペクター)
直前の9Rの勝ち馬は父・母父ともにミスプロ系。そして3着馬が父・母父ともにナスルーラ系、
もっと細かく言うとボールドルーラー系。
これはこの馬は絶対に買えたはずなのに・・・
3連複463.5倍  3連単4134.5倍を取り逃がしたわけです・・・

【血統フェスティバル】的に言うと
先週東京では「リファール祭り」と「ナスルーラ祭り」が
G1の陰でこっそりと開催されていたのです。

【血統フェスティバル】はこちら
から無料で利用できます

【血統フェスティバル】活用方法

【血統フェスティバル】活用方法
実は有効な活用方法はまだ確立されておりません。
私スンイチローが血統フェスをどのように活用しているかといいますと
・予想するレースと同じコースのデータを見る(過去1ヶ月くらいまで)
・芝のレースの場合、距離が違っていても直前の芝のレースのデータを見る。
・ノーザンダンサー系など系統に含まれる種牡馬が多い場合は
ダンチヒ系やニジンスキー系などさらに絞ってみる。

こういった感じです。
しかしこれはほんの一例です。
例えば私の場合好走馬の父も母父も同等に考えています。
具体的には父サンデーサイレンス、母父ブライアンズタイムという馬が好走した場合
次以降のレースで父ブライアンズタイム、母父サンデーサイレンスという
父と母父が逆になった馬でも同じように好走するだろうと考えます。
しかし利用する人によっては、父と母父を同じように考えるのはどうか?
と感じる方もいらっしゃるでしょう。
利用する方それぞれが自分の使いやすいように活用してくれればそれが一番だと思います。

私はこれから【血統フェスティバル】の活用方法を探していくわけですが、
みなさんが有効な活用方法を発見した際にはぜひともお知らせください。

有効活用方法を見つけた方はこちらからご報告いただければ助かります。

【血統フェスティバル】はこちらから無料で利用できます

【血統フェスティバル】の特徴

各レースの1〜3着馬の父と母父を大きく9つの系統に分け、
系統ごとに色分けしています。

現在は
color







9つの系統をこのように色分けしております。
私自身が使いやすいようにこの9つに分けたのですが、
例えば、ダマスカス系はいらないという方や、
同じターントゥ系でもヘイローとロベルトは分けた方が使いやすい
という方もいらっしゃるかもしれません。
その辺はそれぞれの好みということでご理解ください。
また、これらの系統に当てはまらない血統は色付けしていません。

注意点としまして、素人が作成したデータということで
種牡馬の系統分けに至らない点があったり
誤字脱字があるかもしれませんが、なにとぞ温かい目で見守ってください。



【血統フェスティバル】
のデータはこちらから無料で利用できます。

今週の重賞レース
今週の重賞レース

宝塚記念

帝王賞
アクセスカウンター

    月別Archives
    Categories
    プロフィール
    血統フェスティバル

    スンイチロー
    トウカイテイオーのダービーで競馬に魅了される。
    2004年秋のブログスタートから
    12年以上ほぼ毎日更新中!

    ブログを始めてから印象に残っている馬は
    ディープインパクト
    ウオッカ
    ルーラーシップ
    オルフェーヴル
    ローブティサージュ


    ご用件のある方はこちらからお願いします。
    メール
    twitter
    Facebook


    ブログのTOPへ
    フリーエリア
    KIRUTO-KOOL
    キルトクールの匣

    人気ブログランキング - 【血統フェスティバル】blog
    血統フェスティバルのメルマガ
    最もオススメ!超お得なセットメルマガ
    重賞全頭解説付き予想+午前と午後の勝負レース
    血統フェスティバルメルマガ・完全版
    血統フェスティバルメルマガ・完全版


    『京都新聞杯』的中で回収率304.0%
    血統フェスティバルメルマガGOLDplus
    血統フェスティバルメルマガGOLDplus
    重賞出走全頭解説付き予想&午前の勝負レース予想を配信!


    勝負レース単勝44.6倍ずばり的中!
    単勝3点買い 午後の血統フェスティバル
    単勝3点買い午後の血統フェスティバル
    午後のレースで回収率にこだわるメルマガ!
    スポンサーリンク
    ご訪問ありがとうございます
    ブログリスト