【血統フェスティバル】競馬予想ブログ

今週はジャパンカップ2017・京都2歳ステークス・京阪杯の予想をします。
競馬予想に役立つ色分け血統表を無料で12年以上毎週お届けしています。

ワールド:ジャパンカップ490-160

【宝塚記念】サンデーサイレンス産駒母父系統別成績

宝塚記念を苦手にしていると言われるサンデーサイレンス産駒。今年も9頭が出走ということで、これまで宝塚記念に出走したサンデーサイレンス産駒を母父大系統別でまとめてみました。「人気と着順」に注目しております。続きを読む

Musical Baton

【Musical Baton】

「恐れ入ります 競馬Blog」の恐れ入ります提督より受け取りました。続きを読む

宝塚記念過去10年の連対馬の血統

宝塚記念過去10年の連対馬の血統.JPG左は過去10年の【宝塚記念】連対馬の血統です。
続きを読む

プラチナローズ(新馬戦勝ち馬未来予想)

プラチナローズ(牝)父クロフネ(ヴァイスリージェント系)×母スギノキューティー(その父Majestic Light:レイズアネイティブ系)
6月19日3回阪神2日目第5R新馬戦(芝1400m)を1:25.1のタイムで勝利。

半兄2頭もデビュー2戦以内に勝ちあがり。
母スギノキューティはダートで勝ち上がりその後1998年フラワーC1着、NHKマイルC3着(勝ち馬はエルコンドルパサー)。さきたま杯3着もある。
父クロフネは2001年NHKマイルC1着、JCD1着。
父ヴァイスリージェント系×母父レイズアネイティブ系という配合の現役牝馬には2004年スパーキングレディーC1着など交流重賞を中心に活躍しているグラッブユアハートがいる。

ダートもかなり走る可能性があるので、まずは父・母共にゆかりのあるNHKマイルで好走→ユニコーンSという府中マイル芝・ダート2冠に期待。
2005年2歳馬特集【2歳牡馬】 【2歳牝馬】
その他の【2歳馬情報】はこちら(人気blogランキングへ)

オリエンタルローズ(新馬戦勝ち馬未来予想)

オリエンタルローズ(牝)父メジロライアン(ノーザンテースト系)×母ナイスグリンベル(その父クリスタルグリッターズ:ブラッシンググルーム系)
6月19日2回福島2日目第5R新馬戦(芝1200m)を1:10.3のタイムで勝利。

母ナイスグリンベルは21戦3勝。芝1200mで2勝。
半兄バクシンスペシャルもサクラバクシンオー産駒ということもあり3勝中芝1200mで2勝。
しかしオリエンタルローズはメジロライアン産駒ということもあり距離はある程度のびても大丈夫そう。
父メジロライアン×母父ナスルーラ系(大系統)でノーザンダンサーのクロスを持っているという共通点がある現役牝馬がベストアルバム。この馬は全5勝を1800〜2200mであげています。
クリスタルグリッターズ産駒の代表牝馬としては1993年サファイヤS(2000m)・1995年中山牝馬S(1800m)を勝ったアルファキュート
こういったことからも2000m前後での活躍を期待。同レベル・格下相手に取りこぼしそうな感じもあるが、逆に昇級戦や上級クラスなどの厳しい展開には向きそうなので注目したい。
2005年2歳馬特集【2歳牡馬】 【2歳牝馬】
その他の【2歳馬情報】はこちら(人気blogランキングへ)

宝塚記念過去20年の勝ち馬の血統

宝塚記念過去20年の勝ち馬の血統.JPG左は過去20年の【宝塚記念】勝ち馬の血統です。
続きを読む

アドマイヤカリブ(新馬戦勝ち馬未来予想)

アドマイヤカリブ(牡)父サクラバクシンオー(プリンスリーギフト系)×母ルビーマイディア(その父Gone West・ミスプロ系)
6月19日1回函館2日目5R芝1200mを1:09.9のタイムで勝利。

父サクラバクシンオー×母父ミスプロ系という配合には2003年ニュージーランドT優勝→NHKマイルC2着のエイシンツルギザン
アドマイヤカリブの母ルビーマイディアの父Gone Westの系統からも1999年ニュージーランドT優勝→NHKマイルC2着という成績のザカリヤが出ており
アドマイヤカリブもニュージーランドT優勝→NHKマイルC2着となるのでしょうか。
2005年2歳馬特集【2歳牡馬】 【2歳牝馬】
その他の【2歳馬情報】はこちら(人気blogランキングへ)

シゲルフドウカブ(新馬戦勝ち馬未来予想)

シゲルフドウカブ(牡)父メイショウドトウ(ノーザンダンサー系)×母ウッドフェアリー(その父Woodman:ミスプロ系)
6月18日3回阪神1日目5R新馬戦(芝1200m)を1:11.2のタイムで勝利。

父がラストタイクーンの系統×母父ミスプロ系には同じシゲル軍団のシゲルタイクーン・シゲルガンバレがいる。シゲルタイクーンは中央成績9戦1勝で引退。シゲルガンバレは22戦2勝で現役。両馬とも1200mでの勝利あり。
父メイショウドトウは3200mの天皇賞・春の2着などもあるが本来の適正距離はたぶん1600〜2200m辺りだったという説が多い?
母ウッドフェアリーも2000mで1勝2着1回。
シゲル軍団の先輩のように1200mタイプになるのか、父・母のように中距離タイプになるのか注目したい。個人的には1800mがベストの気もするのでスプリングSでの激走に期待。
2005年2歳馬特集【2歳牡馬】 【2歳牝馬】
その他の【2歳馬情報】はこちら(人気blogランキングへ)

宝塚記念登録馬の血統

宝塚記念登録馬の血統.JPG6月26日に行われる
【宝塚記念】阪神芝2200m
登録馬と近5年の1〜3着馬の血統は
こちらの表のようになっております。
「系統色分け表」はこちらです。
(クリックすると大きな画像で見ることができます。)
続きを読む

メジロアニマート(新馬戦勝ち馬未来予想)

メジロアニマート(牝)父フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系)×母コロンバイト(その父Caerleon:ニジンスキー系)
6月18日2回福島1日目第5R新馬戦(芝1000m)を0:57.6のタイムで勝利。

父フレンチデピュティ×母父Caerleonという配合には2004年兵庫ジュニアGP3着のクロウキャニオン(牝)がいる。クロウキャニオンは3戦目で初勝利。その後兵庫ジュニアGP3着、500万下では後のユニコーンS2着馬アグネスジェダイのクビ差2着など好走しているもののなかなか勝ちきれず未だ500万下クラス。
メジロアニマートの半兄メジロニコラス(父サンデーサイレンス)は6戦目で初勝利。続く山吹賞も連勝。しかしその後は1年以上勝利から遠ざかっている。
こういう勝ちきれない馬が近くにいるなかでメジロアニマートがデビュー戦を勝ったのはある意味異色で立派。この後もし「好走続きも勝ちきれない」というパターンにはまってしまってもあたたかい目で見守りたい。ダート1400m辺りも良さそう。
2005年2歳馬特集【2歳牡馬】 【2歳牝馬】
その他の【2歳馬情報】はこちら(人気blogランキングへ)
今週の重賞レース
今週の重賞レース

ジャパンカップ
京都2歳S
京阪杯
アクセスカウンター

    月別Archives
    Categories
    プロフィール
    血統フェスティバル

    スンイチロー
    トウカイテイオーのダービーで競馬に魅了される。
    2004年秋のブログスタートから
    12年以上ほぼ毎日更新中!

    ブログを始めてから印象に残っている馬は
    ディープインパクト
    ウオッカ
    ルーラーシップ
    オルフェーヴル
    ローブティサージュ


    ご用件のある方はこちらからお願いします。
    メール
    twitter
    Facebook


    ブログのTOPへ
    フリーエリア
    KIRUTO-KOOL
    キルトクールの匣

    人気ブログランキング - 【血統フェスティバル】blog
    血統フェスティバルのメルマガ
    最もオススメ!超お得なセットメルマガ
    重賞全頭解説付き予想+午前と午後の勝負レース
    血統フェスティバルメルマガ・完全版
    血統フェスティバルメルマガ・完全版


    7月1日勝負レースで単勝万馬券的中です!
    血統フェスティバルメルマガGOLDplus
    血統フェスティバルメルマガGOLDplus
    重賞出走全頭解説付き予想&午前の勝負レース予想を配信!


    11月12日日曜日
    京都10R単勝124.9倍的中!
    単勝3点買い 午後の血統フェスティバル
    単勝3点買い午後の血統フェスティバル
    午後のレースで回収率にこだわるメルマガ!
    スポンサーリンク
    ご訪問ありがとうございます
    ブログリスト