【血統フェスティバル】競馬予想ブログ

今週はオールカマー2017、神戸新聞杯、テレ玉杯オーバルスプリントの予想をします。
競馬予想に役立つ色分け血統表を無料で12年以上毎週お届けしています。

シンクタンク:神戸新聞杯490_160

朝日杯FS【血統フェスティバル】予想


【朝日杯FS出馬表・各馬の血統】
朝日杯FS出馬表

左は出馬表と各馬の血統と
過去3年の朝日杯フューティリティステークスの
1〜3着馬の血統です。
←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)


そして下は今中山開催12/11土曜日までの
【中山芝1600mの好走馬の血統】となっております。
中山芝1600m


この2つの表を参考に予想をしていきたいと思います。

続きを読む

12/17メールマガジンを発行いたします。

『【血統フェスティバル】メルマガ』
というメールマガジンを発行することになりました。

主な内容は
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
●先週の大系統ランキング(芝・ダート別)
●先週の小系統ランキング(芝・ダート別)
●注目!「フェスティバル血統」
●管理人スンイチロー今週の注目馬
●【血統フェスティバル】有効活用方法紹介
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
となっております。
「サラッとわかりやすいけど、実はもの凄く実用的」
な内容のメルマガです。

週刊で基本的に毎週金曜日発行。(金杯前など例外的に違う曜日になる場合あり)
第1回目のメールマガジンは12/17に発行いたします!
blogでは書き切れない実用的な情報をまとめた内容となっておりますので
よろしければご購読よろしくお願いいたします。
もちろん無料となっております。
(メルマガに登録したメールアドレスは
管理人にはわからないようになっていますのでご安心ください。)
サンプルこちらです

鳴尾記念【血統フェスティバル】予想

【鳴尾記念出馬表・各馬の血統】
鳴尾記念出馬表
12/12に阪神芝2000mで行われる鳴尾記念
左は出馬表と各馬の血統、
過去3年の鳴尾記念1〜3着馬の血統です。
←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)




そして下は12/4〜12/11までの【阪神芝2000m1〜3着馬の血統】となっております。
阪神芝2000m
←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)

この2つの表を参考にして予想をしていきたいと思います。続きを読む

中日新聞杯回顧・反省

結果は○△で馬単・ワイド的中でした。

最初に謝罪させていただきたいのですが、
中日新聞杯の予想記事を誤って削除してしまい、
大急ぎでお昼頃には大まかに書き直したのですが、
読んでくれた人たちや、トラックバックしてくださった各blogの方々に
大変申し訳ないことしてしまいました。本当にご迷惑をおかけしました。

予想記事は削除前の記事を思い出して書いたのですが
削除前はエーティーダイオーも印をつけていたらしいのですが
新しい記事では書き忘れまして、またしても失礼いたしました。
本当に申し訳ないです。

【レース回顧】
プリサイスマシーンは昨年の勝ち馬だけあって適性はバッチリでしたね。
2・3着はどちらも父ナスルーラ系。
そしてエーティーダイオーは2度目の3着ですが、母父のヘロドは
昨年のスターイレブンの父トウカイテイオーも含めて3年連続3着となりました。
ヘロド系の血を持った馬が来年以降人気薄で出走してきたら買いですね。
◎のシルクディレクターは適性はあるはずなんですけどね・・・


【血統フェスティバル】のデータはこちらから無料で利用できます。

いろいろな方たちの予想・結果を見ることができます。
【人気blogランキング】
【血統フェスティバル】blog
も登録しています。

中日新聞杯【血統フェスティバル】予想


もしわけございません。
こちらのミスにより予想の記事が消えてしまったようです。
トラックバックしてくださったたくさんの方々、本当にすみませんでした。

手短ですが思い出して書かせていただきます。

【中日新聞杯出馬表・各馬の血統】
中日新聞杯出馬表
左は中日新聞杯(中京芝1800m)の出馬表・各馬の血統
過去3年の中日新聞杯1〜3着馬の血統です。
←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)




そして下は先週中京で行われた芝1800mの好走馬の血統となっております。
中京芝1800m

【結論】
◎シルクディレクター
○プリサイスマシーン
▲トウカイアロー
△カリプソパンチ
△メイショウバトラー
【買目】◎○から馬単・ワイド

大変ご迷惑をおかけしました。

朝日杯FS出走予定馬の血統

【朝日杯FS出走予定馬の血統】
朝日杯FS出走予定馬 
12/12中山競馬場で行われる2歳牡馬のG1
【朝日杯フューチュリティステークス】
主な出走予定馬と過去3年の1〜3着馬の血統は
こうなっております。
←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)


過去の好走馬の血統を見てみると
ミスタープロスペクター系の馬が2勝
勝ち馬こそいないもののヘイロー&ロベルトが属するターントゥ系は4連対しています。

もっとも好走馬が多く出している系統の組合せは
父ターントゥ系×母父ノーザンダンサー系
今年の出走予定馬の中でこの組合せは
キングストレイル・ディープサマー・ペールギュントの3頭がいます。

また、昨年の勝ち馬コスモサンビーム
父ノーザンダンサー系×母父ナスルーラ系でした。
これと同じ血統構成なのはサクセスドマーニ
一昨年の勝ち馬エイシンチャンプ
父ミスプロ系×母父ノーザンダンサー系
テイエムヒットベがこれに当てはまります。
そしてアドマイヤドンは父ミスプロ系×母父ナスルーラ系でしたが
ローランコングレがこれと同じ組合せです。

この他、抽選組みの中で出走できれば面白そうだと思うのは
オリエンタルブローです。

土曜日には中山芝1600mが2レース行われますので
そのレースを観た後、土曜日の夜に予想を発表させていただきます。

※トラックバックを行う際に誤って2度送信してしまいました。
各blog管理人の皆様、大変申し訳ございませんでした。



【血統フェスティバル】のデータはこちらから無料で利用できます。

↓いろいろな方の優れた理論・予想が揃っています。
【人気blogランキング】
【血統フェスティバル】blogも登録しています。

ホリエモンが好走するためには

デビューから3戦連続で2桁着順・高知競馬との業務提携で
ハルウララとの対戦も持ち上がっているホリエモンですが
なんとかJRAで好走できないものかと【血統フェスティバル】的に考えてみました。


下の表はホリエモンの血統と、
これまでの3戦で1〜3着になった馬たちの血統をまとめたものです。
ホリエモン


←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)


ホリエモンは父ブラックタイアフェアー(ミスタープロスペクター系)
母父がラストタイクーン(ノーザンダンサー系)となっています。
そして今までの3戦で3着までに入った馬たちの血統構成を見ていると
結構同じミスプロ系を父に持つ馬が来ているんですよね。
ここで好走馬たちがまったく違った血統の馬たちだらけなら
「馬場がミスプロ系に向いていなかった」というフォローができるのですが
それもちょっと無理のようです。
しかも12/4にはこのレース以外にダート1200mは3レース行われたのですが
ホリエモンと同じブラックタイアフェアー産駒が2着と3着に1頭ずつ来て結果を出しています。
ホリエモンにはかなり向いていた馬場だったにもかかわらず10着・・・
さらに、私の手元に【パーフェクト種牡馬辞典】(03〜2004版)という本があるのですが
その中にはブラックタイアフェアー産駒の得意コース第1位は阪神ダート1200m
と書かれています。
12/4はまさにベストの条件だったのですが・・・

【血統フェスティバル】的にはホリエモンのベスト条件は
今の中山開催開幕週のダート1200mだったのです。
下の表は昨年2003年の第6回中山開幕週1日目と
今年の第5回中山開幕週2日目(12/5)のダート1200mの1〜3着馬の血統です。
(昨年は中山開催が1回多く行われたので開催数は違っていますが、同じ時期の開催です)
03・04年中山D1200
←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)


なぜ2003年は1日目、2004年は2日目を選んだかというと、

続きを読む

鳴尾記念出走予定馬の血統

【鳴尾記念出走予定馬の血統】
鳴尾記念出走記念馬 
12/12阪神芝2000mで行われる
【鳴尾記念】
主な出走予定馬と過去3年の1〜3着馬の血統は
こうなっております。
←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)


過去3年でターントゥ系(青色)は5頭が3着以内に
好走しています。
そのうちの3頭は父ヘイロー系×母父ノーザンダンサー系となっています。
今年の出走予定馬の中ではヴィータローザ・トウカイオーザの2頭が
これと同じ血統構成になっております。
父ターントゥ系×母父ノーザンダンサー系まで広げてみると
トレジャーも当てはまります。

また、父としても母父としても活躍が目立つノーザンテースト系ですが
今年の出走予定馬の中でノーザンテースト系の血を父か母父に直接持っているのは
昨年の勝ち馬ウインブレイズ1頭のみとなっております。

先週阪神では芝2000mで3レースが行われ、今週土曜日には1レース行われます。
実は先週の時点で血統傾向がわかりやすく出ているのですが、土曜日のレースを観た上で
土曜日の夜に予想を書かせていただきます。



【血統フェスティバル】のデータはこちらから無料で利用できます。

↓いろいろな方の優れた理論・予想が揃っています。
【人気blogランキング】
【血統フェスティバル】blogも登録しています。

12/4〜12/5の的中&悔やまれるレース

先週は中山開催開幕週ということで様子を見たかったため
馬券はほとんど買いませんでした。
また、【血統フェスティバル】的に好走すると思われた馬たちのほとんどが
実際に好結果を出したのですが、どれも人気馬だったのであまり妙味がなく
見送ったレースもいくつかありました。

そんななかで購入したレースは
予想を書かせていただいたステイヤーズS(不的中)・阪神JF(的中)
そして日曜中山9R(的中)・10R(不的中)の計4レースです。


日曜の9・10Rはどちらもダート1200m。
まずはこちらの画像を見ていただきたいのですが
2004.12.5.d1200
←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)


9・10R共に上手い具合にアフリート&サクラバクシンオー産駒が出ていたので
どちらのレースも人気のアフリート産駒を軸にサクラバクシンオー産駒へ流しました。
9Rは馬連3.0倍 ワイド1.7倍を1点で的中
(これだけオッズが低いので逆にバカにされそうですが・・・すみません)
10Rではアフリート産駒は勝ったのですが
サクラバクシンオー産駒の2頭が来ずに不的中でした。


そして【悔やまれるレース】というほど配当はよくないのですが
11RのターコイズSはターントゥ系が1〜4着まで独占。
2004.12.5.1800
←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)

このレースの出走馬のほとんどがターントゥ系だったため購入しなかったのですが
休み明けのコンコルディア、近走不振のドルチェリモーネを消すことができれば
ある程度は絞れたのかもしれません。
3連複13.2倍 3連単48.5倍。3連複は獲れてたかもしれないですね。
ちょっとだけもったいないです。
それにしても中山芝1800mは血統の偏りがすごいことになっていますよね。

他にも芝2000mなど偏りが出ていますので
よろしければ【血統フェスティバル】データをご覧になってください。

【血統フェスティバル】のデータはこちらから無料で利用できます。

↓いろいろな方の優れた理論・予想が揃っています。
【人気blogランキング】
【血統フェスティバル】blogも登録しています。

阪神JF回顧

まず勝ち馬のショウナンパントルを自信の◎に推せたことで
【血統フェスティバル】のもつポテンシャルの高さを実証できたと思います。
私の力ではなく、完全に【血統フェスティバル】データの実力ですがよかったです。
一安心ですね。

結局予想は◎−△のワイドのみ的中だったのですが
その辺りは私の馬券力の無さです・・・

下は【阪神JF】1〜5着馬の血統となっております。
阪神JF結果 
←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)




1着馬ショウナンパントルは昨日の予想でも書かせていただいたように
土曜日の阪神芝1600mでサンデーサイレンス×サドラーズウェルズ系の馬が勝ち
阪神JF出走馬の中で唯一同じ系統の配合となるこの馬を◎にできたわけです。

2着のアンブロワーズはノーザンダンサー系×ヘイロー系ということで色分け的にも
ショウナンパントルと同じですし、買えないこともなかったのですが
最近は休み明けの馬を嫌っているという個人的な偏見と、買目が多くなるということで
残念ながら見送ってしまいました。
それにしても外国人騎手は上手すぎです・・・
また、この馬自身かなりの実力馬だと思います。

3着はラインクラフト
血統派にはG1で嫌われることの多いミスプロ系のエンドスウィープ産駒ですが
土曜日の阪神芝ではミスプロ系が2勝をしていましたし、
エンドスウィープ産駒も勝っていましたから、
【血統フェスティバル】的に無理に消すのは危険と判断し、△にしていました。
あそこまで来たなら2着になってくれていれば・・・というのが本音です。
一応ワイド的中ということで、この馬を消さなかったことは
馬券の購入方法を考えると正解だったと思います。

4着のハギノコマチはまったくのノーマークでした。すみません。

5着には○を付けたデアリングハート
もうちょっと積極的な競馬をしてほしかったです。
昨年2着のヤマニンアルシオンと同じくサンデーサイレンス×ダンチヒという配合で
同馬のような前々での競馬になれば粘れるのですが、
逆に今日のように外を回して伸びる配合ではありません。
本日阪神4Rの芝1600でもサンデーサイレンス×ダンチヒの牝馬(アルシオンの全妹)が
先行3番手から勝利していただけに、
デアリングハートにとってこの阪神JFこそ走り所だったのではないかと思います。

ショウナンパントルの単勝も買っておけばよかったと大後悔中です・・・

モンローブロンドはてっきり栗毛だと思っていたらなんと青毛だったんですね。
というのが一番の驚きでした。きれいですねモンローブロンド。

【血統フェスティバル】のデータはこちらから無料で利用できます。

いろいろな方たちの予想・結果を見ることができます。
【人気blogランキング】
【血統フェスティバル】blogも登録しています。

今週の重賞レース
アクセスカウンター

    月別Archives
    Categories
    プロフィール
    血統フェスティバル

    スンイチロー
    トウカイテイオーのダービーで競馬に魅了される。
    2004年秋のブログスタートから
    12年以上ほぼ毎日更新中!

    ブログを始めてから印象に残っている馬は
    ディープインパクト
    ウオッカ
    ルーラーシップ
    オルフェーヴル
    ローブティサージュ


    ご用件のある方はこちらからお願いします。
    メール
    twitter
    Facebook


    ブログのTOPへ
    フリーエリア
    KIRUTO-KOOL
    キルトクールの匣

    人気ブログランキング - 【血統フェスティバル】blog
    血統フェスティバルのメルマガ
    2017年上半期回収率154.7%
    最もオススメ!超お得なセットメルマガ
    重賞全頭解説付き予想+午前と午後の勝負レース
    血統フェスティバルメルマガ・完全版
    血統フェスティバルメルマガ・完全版


    7月1日勝負レースで単勝万馬券的中です!
    血統フェスティバルメルマガGOLDplus
    血統フェスティバルメルマガGOLDplus
    重賞出走全頭解説付き予想&午前の勝負レース予想を配信!


    勝負レース単勝44.6倍ずばり的中!
    単勝3点買い 午後の血統フェスティバル
    単勝3点買い午後の血統フェスティバル
    午後のレースで回収率にこだわるメルマガ!
    スポンサーリンク
    ご訪問ありがとうございます
    ブログリスト