【血統フェスティバル】競馬予想ブログ

今週はジャパンカップ2018・京阪杯・京都2歳ステークスの予想をします。
競馬予想に役立つ色分け血統表を無料で13年以上毎週お届けしています。

ワールド:ジャパンカップ490-160

◎アイアムエンジェル 函館2歳S【血統フェスティバル】予想

函館2歳S出馬表左は【函館2歳S】函館9R芝1200m
出馬表と各馬の血統、近5年の1〜3着馬の血統です。
(クリックすると大きな画像で見ることができます。)
「系統色分け表」はこちらです。
それでは【函館2歳S】の予想を書かせていただきます。
続きを読む

8月6日【新潟競馬】予想

栃尾特別出馬表左は【栃尾特別】新潟芝1200m
出馬表と出走馬の血統の血統です。
(クリックすると大きな画像で見ることができます。)
「系統色分け表」はこちらです。
続きを読む

8月6日【小倉競馬】予想

日南特別出馬表左は【日南特別】小倉芝1800m
出馬表と各馬の血統です。
(クリックすると大きな画像で見ることができます。)
「系統色分け表」はこちらです。
続きを読む

8月6日【函館競馬】予想

みなみ北海道S出馬表左は【みなみ北海道S】函館9R芝2600m
出馬表と各馬の血統です。
(クリックすると大きな画像で見ることができます。)
「系統色分け表」はこちらです。
続きを読む

第26回【複コロ】フェスティバルご参加ありがとうございます!!

今回の指定レースは
函館2歳S(函館9R)・北九州短距離S(小倉10R)・新潟日報賞(新潟11R)です。
はくぼ競馬のためこのようになっております。ご了承ください。
すべて8月7日日曜日のレースです。締め切りは8月7日15:00です。
投票所こちらです
・ルールはこちら     これまでの【複コロ】フェスティバル
手軽な大会となっておりますので
常連の方も、初めての方も気軽にご参加くださいm(_ _)m

投票所での投票をお願いいたします。
PCからこの記事のコメント欄へは投票しないでください。
携帯からの投票になる方のみコメント欄に投票してください。
※投票を締め切らせていただきました。
たくさんのご参加ありがとうございます。
結果は本日中に発表させていただきます。よろしければご覧ください。

今週末のオススメ大会
「今日の1鞍〜勝負気配を読む!〜」-単勝グランプリ
【競馬】ブログランキングはこちら

【函館2歳S】攻略!函館芝1200m

2回函館芝1200m左は第2回函館開催、先週までの芝1200mの1〜3着馬の血統です。
こちらをみながら【函館2歳S】函館芝1200mの注目馬を探したいと思います。続きを読む

グロリアスウィーク(新馬戦勝ち馬未来予想)

グロリアスウィーク(牡)父スペシャルウィーク(ヘイロー系)×母グロリオーサ(その父フレンチグローリー:サドラーズウェルズ系)
7月31日2回小倉6日目第5R新馬戦(芝1800m・ヤヤ重)を1:53.5のタイムで勝利。

父スペシャルウィーク×母父サドラーズウェルズ(系)という配合には2005年オークス(芝2400m)・アメリカンオークスを勝ったシーザリオ(牝)。
グロリアスウィークの母父となるフレンチグローリーの産駒には2000年函館記念(芝2000m)を勝ったクラフトマンシップ、1995年青葉賞(芝2400m)2着のシグナルライトなど。
上記の馬たちが活躍したレースや、グロリアスウィークの半兄エアフォルツァが芝2000mで行われた新馬戦を勝っていることからグロリアスウィークも芝の2000mや2400mといった根幹距離で高いパフォーマンスを示しそう。特に中山芝2000m・東京芝2400mのレースに注目。
2005年2歳馬特集【2歳牡馬】 【2歳牝馬】
その他の【2歳馬情報】はこちら(人気blogランキングへ)

ショウナンタキオン(新馬戦勝ち馬未来予想)

ショウナンタキオン(牡)父アグネスタキオン(ヘイロー系)×母ショウナンマイラヴ(その父トニービン:グレイソヴリン系)
7月31日2回新潟6日目第5R新馬戦(芝1400m)を1:23.6のタイムで勝利。

父サンデーサイレンス×母父トニービンという配合の代表馬はアドマイヤベガ・リンカーン・ハーツクライ・ミスキャスト・アドマイヤグルーヴ(牝)などで、この馬たちは京都新聞杯やエリザベス女王杯、すみれS、プリンシパルSなど芝2200mのレース(当時)に勝ち鞍あり。

ショウナンタキオンの母母父はパーソロン系父サンデーサイレンス×母父パーソロン(系)という配合には2005年の青葉賞を勝ったダンツキッチョウ。この馬も芝2200mのすみれSを勝っています。
サンデーサイレンス産駒で母がパーソロン・グレイソヴリンの血を持っていたサクラケイザンオーもやはり芝2200mのセントライト記念で2着に好走。
ショウナンタキオンの場合、順調に勝っていけば3歳春にこの距離のレースに出走することもないかもしれませんが、春または秋緒戦にこの距離に出走してきた場合、ほぼ勝ち負けになりそう。
2005年2歳馬特集【2歳牡馬】 【2歳牝馬】
その他の【2歳馬情報】はこちら(人気blogランキングへ)

ラッシュライフ(新馬戦勝ち馬未来予想)

ラッシュライフ(牝)父サクラバクシンオー(プリンスリーギフト系)×母フレンドレイ(その父デインヒル:ダンチヒ系)
7月30日2回函館5日目第4R新馬戦(芝1200m・ヤヤ重)を1:11.8のタイムで勝利。

デインヒルの産駒にはファインモーション・エアエミネムなど連勝を重ねるタイプがいるが、母父デインヒルとなると2005年皐月賞2着・ダービー3着という実績がありながら実は1勝馬シックスセンス(父サンデーサイレンス)など、重賞やG1でいい勝負をしながら案外勝ちきれていないという馬が多い。サクラバクシンオー産駒にはレースを覚えながら力をつけていくタイプも多く、父こそ違うがデビュー当初から素質の片鱗は見せつつもじっくりとレースを教えこまれ本番のG1で好走したシックスセンスと同じような成長を見せるかも。低評価のときほど怖いタイプになりそう。
2005年2歳馬特集【2歳牡馬】 【2歳牝馬】
その他の【2歳馬情報】はこちら(人気blogランキングへ)

ヒサクィーン(新馬戦勝ち馬未来予想)

ヒサクィーン(牝)アグネスタキオン(ヘイロー系)×母フラワーブリーズ(その父フェアジャッジメント:リボー系)
7月30日2回小倉5日目第5R新馬戦(芝1200m)を1:08.8のタイムで勝利。

半姉カシマフラワー(父ヘクタープロテクター)は2004年エーデルワイス賞を勝利。フェアリーSでも3着に好走と2歳時から活躍。ヒサクィーンは父がアグネスタキオンということでカシマフラワーよりも大舞台での底力はありそう。
母父のフェアジャッジメントの代表産駒には1995年エリザベス女王杯(京都芝2400m)3着、1996年エリザベス女王杯(京都芝2200m)2着のフェアダンス父サンデーサイレンス×母父リボー系という配合のマンハッタンカフェ・ハットトリックも得意距離こそ異なりますが京都得意。適正距離がどこになるのかはわかりませんが、京都の大舞台での活躍がみられそう。
2005年2歳馬特集【2歳牡馬】 【2歳牝馬】
その他の【2歳馬情報】はこちら(人気blogランキングへ)
デジタル競馬最強の法則Vol.3
血統フェスティバルも掲載
アマゾン競馬・競艇・競輪の雑誌ランキング1位獲得!
デジタル競馬3表紙2

血統フェスティバルも8ページ+袋とじの大特集で紹介していただいております。

「単勝万馬券の獲り方を教えます」
これが“血統フェスティバル”の爆発力だ
今週の重賞レース
今週の重賞レース

ジャパンC2018
京阪杯
京都2歳S
アクセスカウンター

    月別Archives
    Categories
    プロフィール
    血統フェスティバル

    スンイチロー
    トウカイテイオーのダービーで競馬に魅了される。
    2004年秋のブログスタートから
    12年以上ほぼ毎日更新中!

    ブログを始めてから印象に残っている馬は
    ディープインパクト
    ウオッカ
    ルーラーシップ
    オルフェーヴル
    ローブティサージュ


    ご用件のある方はこちらからお願いします。
    メール
    twitter
    Facebook


    ブログのTOPへ


    人気ブログランキング - 【血統フェスティバル】blog
    血統フェスティバルのメルマガと予想記事
    11月読者募集中!JBCスプリント、クラシック完全的中!7〜10月の重賞レースの回収率は267.3%!重賞全頭解説付き予想+午前と午後の勝負レース。
    血統フェスティバルメルマガ・完全版
    血統フェスティバルメルマガ・完全版


    初月無料!
    血統フェスティバルメルマガGOLDplus
    血統フェスティバルメルマガGOLDplus
    重賞出走全頭解説付き予想&午前の勝負レース予想を配信!


    10月6日東京10R単勝116.8倍的中など、好配当単勝多数的中。
    単勝3点買い 午後の血統フェスティバル
    単勝3点買い午後の血統フェスティバル
    午後のレースで回収率にこだわるメルマガ!


    月額ではなく、1日単位・競馬場単位で購入することが出来る
    血統フェスティバル予想記事
    血統フェスティバル予想記事
    スポンサーリンク
    ご訪問ありがとうございます
    ブログリスト