3月18日(日)に行われる阪神大賞典2018の枠順が確定しました。
阪神大賞典2018出馬表


クリンチャーは7枠8番
アルバートは8枠10番
サトノクロニクルは6枠6番
レインボーラインは6枠7番


1枠1番 トミケンスラーヴァ
2枠2番 スーパーマックス
3枠3番 シホウ
4枠4番 カレンミロティック
5枠5番 コウエイワンマン
6枠6番 サトノクロニクル
6枠7番 レインボーライン
7枠8番 クリンチャー
7枠9番 ムイトオブリガード
8枠10番 アルバート
8枠11番 ヤマカツライデン

↓先週は予告レースで29万円6000円獲得!
今週は調教師が色気を持っている煙幕仕上げの1頭が出走!
blog.livedoor.jp/wins88/


毎年、頭数の少ないレースではありますが
過去3年の勝ち馬は7枠と8枠と、外の枠から出ています。
人気になりそうなクリンチャーやアルバートには心強い傾向ですね。


PR【外厩の鉄人】遠藤真吾元騎手)阪神大賞典を狙撃します。

本物の関係者が本気の予想を提供

 ┌\完全 先着順/┐
遠藤氏阪神大賞典
   └────────┘
※【独占】外厩情報※
現役騎手/オーナー/調教師/馬主との直コネクション
メディアに出る事はしない
鉄人の予想を見れるのはPRIDEただ1つ
G供⊇転洌奮阿泙土日含め網羅できるのはこのただ一人




急げ!予想在庫わずか!


   ●
 \/◆ ̄|
    ◆
   / \
   /    ̄
   ̄
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍


馬を知り尽くした元騎手
⇒ 遠藤氏からの情報はコチラ(登録無料です)

多くは語りません。
遠藤氏が自信ある阪神大賞典週はPRIDEしかない



⇒ 遠藤氏からの情報はコチラ(登録無料です)