アンタレスステークス2017予想4月15日(土)に行われるアンタレスステークス2017の予想です。
アンタレスSの出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。
【アンタレスS】過去5年の傾向(出馬表から):☆ダートの重賞ですが、父か母父がサンデーサイレンス系という馬が多めになっています。
タフなコースでスタミナが要求されるので、溜めが利くことも重要なためだと考えられます。

☆2015・2016年と、サンデーサイレンストニービン(グレイソヴリン系)の血統をあわせ持つ馬が連勝しています。
これもやはりスタミナが要求されやすいためだと考えられます。

キングマンボ系(ミスプロ系)が活躍。
馬券圏内に来られなかった年でも人気以上に健闘しており、注目した方が良さそうです。

☆スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)にも注意したいですね。


阪神D1800mの傾向(表):☆エンパイアメーカー産駒(ミスプロ系)が大活躍しています。

ノーザンダンサー系(大系統)ではヴァイスリージェント系ストームバード系が好調ですね。

サンデーサイレンス系ではマンハッタンカフェ産駒(サンデーサイレンス系)フジキセキ(サンデーサイレンス系)の系統がよく勝っています。


桜花賞○→▲→◎で3連単的中!94万円獲得の万馬券キングダム
【皐月賞】を究極最強分析!!

↓ ↓ ↓ ↓
キングダム


◎はグレンツェント。
父ネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)×母父キングマンボ(ミスプロ系)という血統。
母父のキングマンボはアンタレスSの好走血統。
アンタレスSはスタミナのあるタイプが強いレースで、その点では問題なし。
先行有利という傾向もありますが、今年は前に行く馬が多く、展開やペースが極端に先行馬有利になることはなさそうで、この馬の脚も引き出せるのではないかと思います。

○メイショウスミトモ。
ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)
スタミナに優れ、タフな展開になると突っ込んで来る馬。
コース的にある程度スタミナが要求されることは間違いないので、あとは展開でさらにスタミナ力の強いレースになってくれれば。

▲モンドクラッセ。
前に行く馬の中からはこの馬をもっとも評価。
近走は地味に充実していますし、スタートが良いので他の馬を牽制出来るのが良いですね。

△ミツバ。
△ロンドンタウン。
カネヒキリ産駒(サンデーサイレンス系)の2頭。
どちらもスタミナが要求されるレースに実績あり。

△アスカノロマン。
△モルトベーネ。
アスカノロマンは実力のある先行馬で、毎年こういう馬が1頭は来ているので、モンドクラッセとこの馬のどちらかという感じ。
モルトベーネは同じ母父アフリート(ミスプロ系)のショウナンアポロンよりもレースの幅が広く、前の馬有利になれば。

【予想印】
◎グレンツェント
○メイショウスミトモ
▲モンドクラッセ
△ミツバ・ロンドンタウン・アスカノロマン・モルトベーネ
買い目:◎の単勝と複勝、◎から馬連と3連複


桜花賞○→▲→◎で3連単的中!94万円獲得の万馬券キングダム
【皐月賞】を究極最強分析!!

  ↓  ↓  ↓
こちらがキングダムから配信された桜花賞の予想

■□■□■□■□■□■□
2017-04-09(日)
◆阪神11R
桜花賞(G1)
芝1600m
発走:15:40

【ヒモ荒れ注意】本命はソウルスターリング。
新馬戦以来4連勝中で重賞では2着馬に0.2秒以上の差で完勝。
ここは軸として申し分無し。

対抗はレーヌミノル。テン乗りだが問題なし。荒削りな競馬でも着にまとめているように能力は上位。ここでも崩れる事はない。

カイ食いが良くなり調教の動きもいいリスグラシューも好走必至だろう。
______________________

◎ 14番 ソウルスターリング
○ 10番 レーヌミノル
▲ 6番 リスグラシュー
★ 8番 カラクレナイ
△ 15番 アドマイヤミヤビ
△ 12番 アエロリット
☆ 16番 ミスパンテール
______________________

【3連単/極少BOX】
【BOX】6.10.14
※点数6点※
【推奨投資金1000円(1点)】


結果 3連単10-6-14
配当 94万8900円獲得!!【★3連単6点的中★】


さすが、元厩務員が監修しているサイトだけあって
予想の実力は他とはちょっと違います。

今週はもちろん皐月賞の予想を提供。


万馬券キングダムが【第77回皐月賞(G1)】を究極最強分析!!

『クラシック三冠の出発点!!』

《元JRA厩務員 笹原正行》監修の万馬券キングダムが推奨する【重賞レース&攻略ポイント情報】

============

◆04-16(日)
中山競馬場
皐月賞(G1)
芝2000
発走:15:40

============

↓【万馬券キングダム】が狙う今週の【重賞レース&攻略ポイント情報】はコチラ↓

「第77回皐月賞(G1)。芝・右・2000m3歳定量戦。クラシック三冠の第一冠。東京優駿 (日本ダービー)は「最も運のある馬が勝つ」、菊花賞は「最も強い馬が勝つ」と称されるのに対し、皐月賞は「最も速い馬が勝つ」と言われる。前走のレース別成績で、3着以内馬30頭中29頭は前走で「共同通信杯」、「弥生賞」、「スプリングS」、「若葉S」に出走していた。それ以外の好走はエイシンフラッシュのみ。今年も注目したい。」


============


競馬歴46年

本当のプロ目線だからこそわかることがある・・・

先週の桜花賞でも、その実力を存分に証明した万馬券キングダム


⇒『皐月賞』登録はこちらから、無料です!
↓ ↓ ↓ ↓
キングダム