シンザン記念出馬表
左は【シンザン記念】の出馬表と各馬の血統、
過去3年の1〜3着馬の血統を表にしたものです。
←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)




それではシンザン記念の予想を書かせていただきます。
シンザン記念が行われる
京都芝1600m(外回り)は今開催2レース行われ
シンザン記念参考

このようにサンデーサイレンスを中心にヘイロー系の強さが目立ちます。

シンザン記念出走馬の中で父ヘイロー系の馬は
サンデーサイレンス産駒のペールギュント・マルカジーク
タイキシャトル産駒のディープサマー
の3頭となっております。
また過去3年のシンザン記念の結果を見てもわかる通り
ヘイロー系の中でもサンデーサイレンス系は特にこの重賞に向いているのだと思います。

今開催の京都芝1600m(外回り)の結果を見て他に気になるのは
母父セントサイモン系の馬が2頭もきていることです。
今年のシンザン記念ではドリームゲッターが母父セントサイモン系。

ビッグタイガーは父ターントゥ系×母父ミスプロ系
これは父の系統をターントゥ系まで広げて考えると
前述のマルカジークや昨年の勝ち馬グレイトジャーニーとも同じ組み合わせとなります。
しつこいようですが、やはりビッグタイガー(父ブライアンズタイム)というのも・・・

【結論】
◎マルカジーク
○ペールギュント
▲ディープサマー
△ドリームゲッター
△ビッグタイガー


マルカジークは朝日杯でも◎を打ったのですが、今回こそは好走してほしいですね。
朝日杯は血統適性十分だったのですが、ちぐはぐなレース。
今回も血統適性は申し分ないので、不利がなければ大丈夫なはずです。

【買目】
◎→○馬単、◎○馬連を厚めに
3連単:◎○→◎○→▲△△のフォーメーション



競馬情報は競馬ブログランキング!


【血統フェスティバル】のデータはこちらから無料で利用できます。
1/9分のデータも公開中です。よろしければご利用ください。