日経新春杯出馬表
左は【日経新春杯】の出馬表と各馬の血統、
過去3年の1〜3着馬の血統を表にしたものです。
←(クリックすると大きな画像で見ることができます。)



それでは日経新春杯の予想を書かせていただきます。
過去3年の日経新春杯で活躍が目立つのは母父ハンプトン系の馬たち。
さらに下は【京都芝中距離以上外回りコース好走馬の血統】なのですが
日経新春杯参考




こちらでもやはりハンプトン系の血を持った馬は活躍していますね。
こういうことから、日経新春杯だけではなく
この時期の京都芝中距離以上外回りコースで
父・母父にハンプトン系の血を持っている馬を見つけたら
とりあえず全部買ってもいいくらいハンプトン系は強力なのではないでしょうか。
今年の日経新春杯では昨年2着のマーブルチーフが母父ハンプトン系。
今年も穴をあけてくれることを期待します。

芝中距離以上外回りコース好走馬の血統をみると
母父グレイソヴリン系がかなりきていますね。
出走馬の中で母父にグレイソヴリン系の血を持っているのはエアセレソン
父はマーブルチーフと同じくダンチヒ系のチーフベアハート。
チーフベアハート産駒のワンツーもあるかもしれません。

京都芝外回りコースでの成績から、
勝つまではいかないけれど2着にきそうなサンデーサイレンス産駒からは
自身が1月5日10R1800mで2着だったストラタジェム

2年連続3着の父グレイソヴリン系からは昨年のダービーレグノと同じく
父トニービン×母父ノーザンダンサー系のナリタセンチュリー
そして芝外回りコースでは母父ターントゥ系も好走しているのですが
日経新春杯出走馬ではマイソールサウンドの母父がサンデーサイレンスとなっております。

【結論】
◎マーブルチーフ
○エアセレソン
▲ストラタジェム
△ナリタセンチュリー
△マイソールサウンド


【買目】
◎から馬連、◎から3連単マルチ



競馬情報は競馬ブログランキング!


【血統フェスティバル】のデータはこちらから無料で利用できます。