AJCC出走予定馬
1月23日に中山競馬場で行われる【AJCC】
主な出走予定馬と
中山で行われた過去3回の1〜3着馬の血統は
こちらの表のようになっております。
2002年は東京競馬場で行われたため割愛させていただきます。
(クリックすると大きな画像で見ることができます。)
中山で行われた過去3回のAJCCでは
サンデーサイレンス産駒が1勝もしていないという
芝の重賞としてはめずらしい傾向が出ています。

2002・2003年と2年連続でAJCCを勝っているのが母父リファール系の馬。
今年の出走予定馬には母父にリファールの血を持った馬はいませんが
アサカブレイヴリーが父リファール系となっております。

2002年AJCCの勝ち馬マグナーテンと同じく
父ダンチヒ系×母父ノーザンダンサー系(大系統)という組合せは
シャーディーナイス

昨年2着のウインジェネラーレは父ナスルーラ系(大系統)×母父ニジンスキー系
この逆で父ニジンスキー系×母父ナスルーラ系となっているのがソウゴン
父ノーザンダンサー系×母父ナスルーラ系まで広げるとクラフトワークも当てはまります。

昨年3着で今年も出走予定のユキノサンロイヤル
この馬と同じく父ヘイロー系×母父ネイティブダンサー系の組合せは
タイガーカフェ・テイエムテンライ
父ターントゥ系×母父ネイティブダンサー系まで広げるとグラスポジションが挙げられます。

予想は1/22土曜日の夜に書かせていただきます。


競馬情報は競馬ブログランキング!


【血統フェスティバル】のデータはこちらから無料で利用できます。