宝塚記念出馬表.JPG左は【宝塚記念】阪神芝2200m
出馬表と各馬の血統、近5年の1〜3着馬の血統です。
(クリックすると大きな画像で見ることができます。)
「系統色分け表」はこちらです。
それでは【宝塚記念】の予想を書かせていただきます。
【宝塚記念】特集!!
もしかしたら有益なデータがあるかもしれないのでよろしければご覧ください。

【宝塚記念参考:阪神芝2000・2200m】
宝塚記念参考.JPG土曜阪神は宝塚記念の行われる芝2200mでのレースはなかったのですが、2000mでは3レースが行われロベルト系の血を持った馬が大活躍。また週中に書かせていただいた「宝塚記念過去20年の勝ち馬の血統」という記事の中で、あやしげな法則ですが今年はロベルト系が勝つ番だと書いたこともあり◎はビッグゴールド。今回のタイミングでこの馬に◎を打つのもなんとなく違う気もするのですが、ロベルト系はグランプリに強い系統ですし、調子の良い時にこそ買うべき系統だと思うのでなんとかもう1回お願いいたします。○には母父ロベルト系のサンライズペガサス

土曜阪神芝2000mや先週の芝2200mで好走していたのがリファール系。先週の芝2200mでは父ヘイロー系×母父リファール系という組合せの馬が1着に、その逆となる組合せの馬が3着になっていることから▲は父ヘイロー系×母父リファール系のヴィータローザ。そして母父リファール系となるスイープトウショウ

その他の馬たちでは、先週芝2200mで父サンデーサイレンス×母父ミスプロ系という馬が1着になっていたことからゼンノロブロイ。近走不振ですが母父ロベルト系ということから一応スティルインラブ。最後に、阪神芝2000mでエルコンドルパサーが2勝、そして母父サドラーズウェルズも1勝。エルコンドルパサーの母父もサドラーズウェルズということから、サドラーズウェルズが密かに好走血統かもしれないということで母父サドラーズウェルズとなるボーンキングまでおさえます。

キルトクールは 1 シルクフェイマスキルトクール
この馬は昨年の宝塚・有馬共にタップダンスシチーに付いてきているのですが、今回結果的にタップがつぶれるかも、という予想になってしまったので。タップの場合は地力で粘ってしまう可能性もあるのですが、シルクフェイマスは金鯱賞ですでに他馬に間に入られていますからね・・・この馬をここでキルのもなんだか違う気はしているのですが^^;

【結論】
◎ビッグゴールド
○サンライズペガサス
▲ヴィータローザ
△スイープトウショウ
☆ゼンノロブロイ・スティルインラブ・ボーンキング

買目:◎と○から馬連。
【宝塚記念】他の方の予想はこちら(人気blogランキングへ)

【無料メルマガ登録】
――――――――――――――――――――――――――――――――――
【血統フェスティバル】データ
記録用シート(プリントアウトしてお好みでご利用ください)(PDF 2KB)
2005年第2回福島開催データ〜6/25(PDF 31KB)
2005年第3回阪神開催データ〜6/25(PDF 31KB)
2005年第2回函館開催データ〜6/25(PDF 29KB)
2005年第2回阪神開催データ(PDF 46KB)

データはすべて無料です。よろしければご利用ください。
その他のデータもこちらから無料で利用できます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――
【血統フェスティバル】blogのTOPへ