ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
ジャパンカップ出馬表左は【ジャパンカップ】東京芝2400mの出馬表と各馬の血統、近5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。それでは【ジャパンC】の予想を書かせていただきます。
1週間分の【ジャパンC】特集!!はこちら

☆ターフの方こそ2年連続だ!

【ジャパンC】近年の傾向父ヘイロー系×母父ミスプロ系という配合の馬が2年連続連対中。ノーザンダンサー系(大系統)×ナスルーラ系(大系統)という組み合わせの馬もほぼ毎年好走。
今東京開催芝2000〜2500mの傾向(表)ヘイロー系はまずまず。ノーザンダンサー系(大系統)ではサドラーズウェルズ系・ダンチヒ系が好調で、ナスルーラ系(大系統)ではブラッシンググルーム系・グレイソヴリン系が良い。
11月26日土曜東京芝の傾向(表)父ヘイロー系は距離問わず全6レースで3着以内に入るなど好調。ノーザンダンサー系(大系統)ではリファール系が好調でサドラーズウェルズ系も良さそう。グレイソヴリン系にも要注目。

これらの傾向の中から
父ヘイロー系×母父ミスプロ系という配合の馬が2年連続連対中」「土曜東京芝でヘイロー系が好調。距離はジャパンCと異なるが芝1800mで父サンデーサイレンス(ヘイロー系)×母父ミスプロ系という馬が1着になっている」という点を重視してジャパンカップの◎は昨年の勝ち馬で父サンデーサイレンス(ヘイロー系)×母父ミスプロ系という配合のゼンノロブロイ。
○には父サンデーサイレンス(ヘイロー系)×母父サドラーズウェルズのヘヴンリーロマンス。
そして父サンデーサイレンス(ヘイロー系)×母父トニービン(グレイソヴリン系)という配合の2頭、ハーツクライとリンカーン。
その他では外国馬から父ナスルーラ系(大系統)×母父ノーザンダンサー系(大系統)となるベタートークナウ・バゴ。父サドラーズウェルズ系のキングスドラマ

【結論】
◎ゼンノロブロイ
○ヘヴンリーロマンス
▲ハーツクライ △リンカーン
☆ベタートークナウ・バゴ・キングスドラマ
買い目:馬連◎から、3連複◎1頭軸、3連単◎1着付け

キルトクールは 14 アルカセットキルトクール
同じKingmambo産駒では父Kingmambo(ミスプロ系)×母父サドラーズウェルズという配合のエルコンドルパサーがジャパンカップを勝っていますが、個人的にあれはジャパンカップでよく好走するサドラーズウェルズの血が利いたのではないかと。結局今年はデットーリに喧嘩を売りたいということで^^;
【ジャパンカップ】の予想と情報は競馬ブログランキング

【無料メルマガ登録】


【血統フェスティバル】データ
記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
2005年第5回東京開催データ 11/5〜11/26(PDF 50KB)
2005年第5回京都開催データ 11/5〜11/26(PDF 48KB)
2005年第4回東京開催データ(PDF 50KB)
2004年第5回東京開催データ(PDF 52KB)
2005年第4回京都開催データ(PDF 50KB)

データはすべて無料です。よろしければご利用ください。
その他のデータもこちらから無料で利用できます。


【血統フェスティバル】blogのTOPへ