ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
京都新聞杯出馬表左は【京都新聞杯】京都芝・外2200mの出馬表と各馬の血統、近5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。それでは【京都新聞杯】の予想を書かせていただきます。
☆【京都新聞杯】登録馬の血統
☆【京都新聞杯】攻略!京都芝コ−ス!
☆しゃべる!血統フェスティバル

【京都新聞杯】近5年の傾向(出馬表から):中心はサンデーサイレンス系(ヘイロー系)ノーザンダンサー系(大系統)も良い。
今京都開催芝1800〜2400mの傾向(表):■ヘイロー系ロベルト系は好調。どちらかといえばロベルト系の方が元気な印象。ナスルーラ系(大系統)も活躍。ノーザンダンサー系(大系統)も好調。京都新聞杯が行われる2200m(外回り)ではダンチヒ系が活躍。他の距離ではリファール系ノーザンテースト系ニジンスキー系など。クラリオン系も良い。

◎は父アドマイヤベガ(ヘイロー系)×母父ナスルーラ系(大系統)のマイネルポライト。昨年は同じアドマイヤベガ産駒(ヘイロー系)のアドマイヤフジが3着。レースは瞬発力勝負になると思いますが、内でロスなく脚をためることができればひょっこり絡んでくるのでは。
○にマルカシェンク。サンデーサイレンス産駒(ヘイロー系)、デビューから3戦すべて上がり最速ということからこのレースは向いているはず。普通に走ればここは問題なさそう。
▲にダンスインザダーク産駒(ヘイロー系)トーホウアラン。この頭数ならいい場所を走れそう。
テューダーローズ・エリモエクスパイアまで。

【印】
◎マイネルポライト ○マルカシェンク
▲トーホウアラン
△テューダーローズ・エリモエクスパイア
買い目:馬連◎から、3連複◎1頭軸
3連単フォーメーション◎→○▲→○▲△△

キルトクールは 6 アエローザキルトクール
高い能力を持った馬だということはレース振りからも良くわかるのですが、京都のイメージではないんですよね。あとはフレンチデピュティ産駒(ヴァイスリージェント系)はなるべく買いたくないという好みの問題も^^;

ご訪問ありがとうございます。応援感謝ですm(_ _)m
人気ブログランキング 1日1クリックお願いいたします。

5月6日土曜日の系統色分け出馬表 【無料メルマガ登録】


【血統フェスティバル】データ
記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
2006年第2回東京開催データ 4/22〜4/30(PDF 37KB)
2006年第3回京都開催データ 4/22〜4/30(PDF 41KB)
2006年第1回新潟開催データ 4/29〜4/30(PDF 31KB)
2006年第1回東京開催データ(PDF 54KB)
2006年第2回京都開催データ(PDF 49KB)
2005年第3回新潟開催データ(PDF 44KB)

データはすべて無料です。よろしければご利用ください。
その他のデータもこちらから無料で利用できます。


【血統フェスティバル】blogのTOPへ