ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
安田記念出馬表左は【安田記念】東京芝1600mの出馬表と各馬の血統、近5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。それでは【安田記念】の予想を書かせていただきます。
☆【安田記念】登録馬の血統
☆【安田記念】過去10年の1〜3着馬の血統
☆【安田記念】攻略!東京芝1600m!
☆しゃべる!血統フェスティバル

【安田記念】近5年の傾向(出馬表から):■父か母父がノーザンダンサー系(大系統)という馬が活躍。特にダンチヒ系ノーザンテースト系リファール系サドラーズウェルズ系に注目したい。昨年は父か母父がミスプロ系という馬が1〜3着を独占。父グレイソヴリン系×母父ノーザンテーストという配合にも注目。
東京芝1600mの傾向(表)ヘイロー系が活躍。ノーザンダンサー系(大系統)は主に母父として好調。小系統では最近はヌレイエフ系が良くニジンスキー系もまずまずという感じか。一応グレイソヴリン系リボー系にも注目したい。

◎は父サンデーサイレンス(ヘイロー系)×母父ニジンスキーのダンスインザムード。父ヘイロー系×母父ノーザンダンサー系(大系統)という配合は土曜10Rでも1〜3着を独占しており問題ないはず。近2走のレースレベルはそれほどでもないかもしれませんが、ちょっとまくり気味に外を回して見せ場を作った昨年秋のマイルCSを評価。昨年の勝ち馬アサクサデンエンや2003年のアグネスデジタルなどは、直線入り口では中団よりもちょっと前目くらいというそれほど極端に後ろではないポジション。ダンスインザムードもそのくらいのポジションになっているのではないかと都合よく考えています。
○に父グレイソヴリン系×母父ノーザンテーストのテレグノシス。この馬自身好走歴もありますし配合的にももちろん大丈夫。考えて乗られたテレグノシスに期待。その結果として内で詰まってしまっても、何も考えず外をぶん回すよりは納得がいく。
▲に父ニジンスキー系、昨年4着のブリッシュラック。近走内容からも確実に伸びてくるだろうと思います。
4番手にハットトリック。母父リボー系が魅力。昨年の安田記念では◎にしたのですが、前が塞がってしまい競馬にならず。体調さえ万全なら。
その他では評価しているものの勝ちきるイメージがわかないダイワメジャー、前走内容を評価してエイシンドーバー、父フォーティナイナー系(ミスプロ系)がちょっとにおうインセンティブガイまで。

【印】
◎ダンスインザムード
○テレグノシス
▲ブリッシュラック
△ハットトリック
☆ダイワメジャー・エイシンドーバー・インセンティブガイ
買い目:馬連◎から、3連複◎→○▲△→○▲△☆☆☆
3連単◎○→◎○→▲△☆☆☆

キルトクールは 17 オレハマッテルゼキルトクール
ここで勝ったらすごすぎるので^^;いかにも1400mな感じになってきている気がするんですよね。雨が降ったりしたら圧勝もありそうですが・・・。

ご訪問ありがとうございます。応援感謝ですm(_ _)m
人気ブログランキング 1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング



6月4日日曜日の系統色分け出馬表
【血統フェスのメルマガ(無料)】シンプルにまとめています。
パーフェクト種牡馬辞典〜'07今年はグレー×オリーブ渋い配色


【血統フェスティバル】データ
記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
2006年第3回東京開催データ 5/20〜6/3(PDF 45KB)
2006年第2回中京開催データ 5/20〜6/3(PDF 34KB)
2006年第2回東京開催データ(PDF 45KB)
2006年第1回中京開催データ(PDF 42KB)

データはすべて無料です。よろしければご利用ください。
その他のデータもこちらから無料で利用できます。


【血統フェスティバル】blogのTOPへ