ブログネタ
競馬@全般 に参加中!
宝塚記念結果左は【宝塚記念】京都芝・外2200m1〜5着馬の血統です。こちらをみながら【宝塚記念】を振り返ります。
【宝塚記念】の予想はこちらでした。

小頭数の割りに縦長に。母父ノーザンテーストという馬が健闘。
当然といえば当然ですが雨の影響がかなりあったようですね。そしてディープはやはり強かった。今回もものすごい強さだと思いましたが、いつも強い競馬をしているのでありがたみがなくなってしまったのか、当然だと思ってしまうのか、今回はちょっと醒めた空気が漂っていたような。慣れというのは怖いなと思いました。
馬券的には完敗。
あとは・・・やっぱりマーブルチーフに出てほしかったです・・・

■1着:◎ディープインパクト
後方2番手から。残り700mくらいから「馬の行く気に任せて」外を進出。直線でも外を伸び、残り200mを切った辺りで先頭、最後は4馬身差。前に行った馬・内を突いた馬が上位を占めた中で、この馬だけは後方外からという真逆の競馬で圧勝。
■2着:ナリタセンチュリー
縦長馬群のちょうど真ん中辺り、内を進む。4コーナー〜直線入り口でも内をついて距離を稼いだ。
■3着:バランスオブゲーム
楽に先頭に立ち逃げる。直線入り口では再度後続を突き放して見せ場を作る。ダビスタの発売前後のG1ではよく好走しますね^^;
4着にダイワメジャー、5着にカンパニー。この3頭の順番はやはり雨の中で行われた中山記念といっしょで、結果的には前にいった順。
■最後もう一度踏ん張ったダイワメジャー、上位にはちょっと離されましたが後方外から伸びているトウカイカムカムには今後も要注目かも。

ご訪問ありがとうございます。応援感謝ですm(_ _)m
人気ブログランキング 1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング



【血統フェスのメルマガ(無料)】シンプルにまとめています。
パーフェクト種牡馬辞典〜'07今年はグレー×オリーブ渋い配色


【血統フェスティバル】データ
記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
2006年第2回福島開催データ 6/17〜6/25(PDF 36KB)
2006年第4回京都開催データ 6/17〜6/25(PDF 39KB)
2006年第1回函館開催データ 6/17〜6/25(PDF 31KB)
2006年第3回京都開催データ(PDF 52KB)
2006年第1回福島開催データ(PDF 45KB)
2005年第1回函館開催データ(PDF 41KB)

データはすべて無料です。よろしければご利用ください。
その他のデータもこちらから無料で利用できます。


【血統フェスティバル】blogのTOPへ