阪神JF出馬表左は【阪神JF】阪神芝・外1600mの出馬表と各馬の血統、近5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。【阪神JF】の予想を書かせていただきます。
☆【阪神JF】登録馬の血統
★しゃべる!血統フェスティバル 阪神JF予想

  • 【阪神JF】近5年の傾向(出馬表から):父か母父がノーザンダンサー系(大系統)という馬が7年連続で1着になっていたり、毎年のように2頭以上が3着以内に入ってきたりとノーザンダンサー系(大系統)が重要血統。さらに絞り込むなら4年連続で3着以内にきているサンデーサイレンス系(ヘイロー系)×ノーザンダンサー系(大系統)に注目か(阪神競馬場がリニューアルされたためこれまでの傾向は参考にならない可能性があります)。

  • 12月2日土曜阪神芝コースの結果(表):全体的にはターントゥ系(大系統)が安定している感じだが、父か母父がミスプロ系という馬が4勝と活躍。ノーザンダンサー系(大系統)は母父での好走が目立った。

    ◎はウオッカ。新阪神は血統的には正直まだ良くわかっていないですが、土曜日のレースをみた感じでは外回り1600mの勝ちパターンは「道中は先団くらい、直線半ばまでに馬なりのままスーと先頭集団の直後くらいまで上がって(ついて行って)そこから追って伸びる馬」というイメージ。そういう競馬ができそうなのがこの馬かなぁ・・・。
    ○にルミナスハーバー。ダートっぽい感じもマイナスにはならなそう。
    ▲にアストンマーチャン。今の芝なら前に行けば粘れそう。
    △にイクスキューズ・ローブデコルテ。

    【予想印】
    ◎ウオッカ
    ○ルミナスハーバー
    ▲アストンマーチャン
    △イクスキューズ・ローブデコルテ
    買い目:◎から馬連・3連複

    キルトクールは 8 ハロースピードキルトクール
    今の芝外回りを後ろから差すのは厳しいと思います。

    【血統フェスティバル】のメルマガ(無料)に登録!2006年推奨馬単勝回収率100%オーバー!
    12月3日日曜日の系統色分け出馬表


    【血統フェスティバル】データ
    記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
    2006年第5回中山開催データ 12/2(PDF 23KB)
    2006年第3回阪神開催データ 12/2(PDF 23KB)
    2006年第4回中京開催データ 12/2(PDF 22KB)
    2005年第5回中山開催データ(PDF 47KB)
    2005年第5回阪神開催データ(PDF 46KB)
    2005年第3回中京開催データ(PDF 42KB)