東京大賞典結果左は【東京大賞典】大井D・外2000m1〜5着馬の血統です。こちらをみながら【東京大賞典】を振り返ります。
【東京大賞典】の予想はこちらでした。

シーキングザダイヤが積極的に2番手から。◎ナイキアディライトはしっかり逃げましたが、ちょっと地力で劣る逃げ馬が勝ちにいった実力馬に2番手につけられてはペースに関係なくきつかったか。
勝ったブルーコンコルドはスタートいまいちも中団外から外目を上がって別格というような伸び。前走は直線前が塞がって競馬にならなかったということもあり度外視もできないこともなかったですが、それにしても2000mで外を回ってあれだけの脚が使えるとは恐れ入りました。

【血統フェスティバル】のメルマガ(無料)に登録!