AJCC出馬表左は【AJCC】中山芝・外2200mの出馬表と各馬の血統、近5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。【AJCC】の予想を書かせていただきます。
☆【AJCC】登録馬の血統
☆【AJCC】攻略!中山芝2200m!
★しゃべる!血統フェスティバル AJCCと平安Sの予想

  • 【AJCC】近5年の傾向(出馬表2から):この4年は父か母父がノーザンダンサー系(大系統)という馬のワンツー決着が続いている。なかでもリファール系ニジンスキー系が特に良さそう。サンデーサイレンス系(ヘイロー系)も毎年1・2頭は好走している。中団〜後方から外を早めに上がり直線入り口では先団〜中団まで位置を上げ、最後までしっかりした脚を使える馬。逃げ馬は後続をある程度離して逃げたい。

  • 今中山開催芝2200mの結果(表)ニジンスキー系サドラーズウェルズ系などを中心に重めのノーザンダンサー系(大系統)の血を持つ馬が活躍。グレイソヴリン系ブラッシンググルーム系も好調。好走しているサンデーサイレンス系(ヘイロー系)はスペシャルウィーク産駒・ダンスインザダーク産駒、母父ニジンスキー系などニジンスキー系の血を持っている馬たち。

  • 1月20日中山芝コースの結果(表):2000mではニジンスキー系リファール系が好調。その2000mで1着になっているのはサンデーサイレンス系(ヘイロー系)グレイソヴリン系の血を持っている馬。


  • ◎はアドマイヤベガ産駒(ヘイロー系)のインテレット。個人的には外を上がって最後まで踏ん張れるタイプだと思っています(その競馬で結果は出ていませんが「あの競馬」であれだけできれば十分、という感じで)。それでもやはり「いくらなんでもぶん回しすぎ」という「あの競馬」を後藤騎手で2度続けていることは不安。父・母父とも非ノーザンダンサー系ということも不安といえば不安ですが、これはクロスがあるので大丈夫かと。
    ○に父スペシャルウィーク(ヘイロー系)×母父ノーザンダンサー系(大系統)のインティライミ。
    ▲にジャリスコライト
    そのほかチェストウイング・マツリダゴッホ。

    【予想印】
    ◎インテレット
    ○インティライミ
    ▲ジャリスコライト
    △チェストウイング・マツリダゴッホ
    買い目:馬連・ワイド◎−○▲、馬単◎⇔○、3連複◎○2頭軸
    3連単◎○→◎○→▲△△

    キルトクールは 8 フサイチアウステルキルトクール
    特にこれと言った理由はないですが、もともとあまり買いたくない馬だし・・・。

    【血統フェスティバル】のメルマガ(無料)に登録!
    【血統フェスティバル】blogをlivedoor Readerに登録!
    1月21日日曜日の系統色分け出馬表


    【血統フェスティバル】データ
    記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
    2007年第1回中山開催データ 1/6〜1/20(PDF 42KB)
    2007年第1回京都開催データ 1/6〜1/20(PDF 46KB)
    2007年第1回小倉開催データ 1/20(PDF 22KB)
    2006年第5回中山開催データ(PDF 45KB)
    2006年第1回中山開催データ(PDF 47KB)
    2006年第1回京都開催データ(PDF 52KB)
    2006年第1回小倉開催データ(PDF 41KB)