フェブラリーS出馬表左は【フェブラリーS】東京D1600mの出馬表と各馬の血統、近5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。【フェブラリーS】の予想を書かせていただきます。
☆【フェブラリーS】登録馬の血統
☆【フェブラリーS】攻略!東京D1600m!
★しゃべる!血統フェスティバル フェブラリーS予想

  • 【フェブラリーS】近5年の傾向(出馬表2から):近年は父ヘイロー系×母父ノーザンダンサー系(大系統)という配合馬が毎年好走している。ノーザンダンサー系(大系統)のなかではストームバード系に注目。ミスプロ系も1頭はおさえておきたい。基本的には中団からジワッと上がって35.5前後の末脚を使える馬。

  • 今東京開催D1600mの結果(表):先週はロベルト系ヴァイスリージェント系が絶好調だったが、2月17日土曜日は父か母父がミスプロ系という馬が3レース全てで1着になった。


  • ◎は父シーキングザゴールド(ミスプロ系)×母父ストームバード系のシーキングザベスト。先週までは買いにくい馬でしたが、土曜の傾向からもっとも買いたい馬に。敗れた前走も含めて近走は自分から勝ちにいく強い競馬をしていますし、雨が降ればこの馬向きのレースになるのではないかと。ベタに「湿ったダートのミスプロ系」でもいいですし、鞍上は雨のフェブラリーS(2005年)を母父ストームバード系の馬で勝っているとか、なんだかんだ理由をつけてでも買いたくなったので^^;その鞍上はなにやら考えがあるっぽいですが、普通に先行してください。
    ○に父ストームバード系×母父シーキングザゴールド(ミスプロ系)のシーキングザダイヤ。
    ▲に父ストームバード系サンライズバッカス。
    昨秋から大きいところを勝ちまくっているエルコンドルパサー産駒(ミスプロ系)のビッググラス。一応オレハマッテルゼまで。

    【予想印】
    ◎シーキングザベスト
    ○シーキングザダイヤ
    ▲サンライズバッカス
    △ビッググラス・オレハマッテルゼ
    買い目:馬連・3連複◎から、馬単・3連単◎1着付け

    キルトクールは ブルーコンコルドキルトクール
    3着まではきてしまうかもしれませんが、やはり速い時計での決着に不安が。

    【血統フェスティバル】のメルマガ(無料)に登録!
    【血統フェスティバル】blogをlivedoor Readerに登録!
    2月18日日曜日の系統色分け出馬表


    【血統フェスティバル】データ
    記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
    2007年第1回東京開催データ 1/27〜2/17(PDF 49KB)
    2007年第2回京都開催データ 1/27〜2/17(PDF 47KB)