阪急杯結果左は【阪急杯】阪神芝1400m1〜5着馬の血統です。こちらをみながら【阪急杯】を振り返ります。
【阪急杯】の予想はこちらでした。(単勝・複勝的中^^)

たまに単勝を買って差しきったと思ったら同着ですか^^;
プリサイスマシーンは鼻が白いので前に出ているように見えるんですよね。エイシンドーバーは湯浅師の馬ということで、しょうがないですね^^

  • 1着:◎プリサイスマシーン

  • ニシノデューに譲る形で内を先行していましたがタニノマティーニに前に入られ先団の後ろまで下がる。直線でも前は開かず外に持ち出して伸びる。今頼りになるのは安藤騎手だけですね(この馬に関しては前走も道中で前に入られて下がったり、正直ヒヤヒヤするレースが続きますが^^;)
    高松宮記念に行くのでしょうか?昨年のようなペースになれば普通に勝ってしまいそうな感じもしますが、安藤騎手はドバイだったような・・・。(と思っていたら今年は被らないんですね、知らなかった。)

  • 1着:○エイシンドーバー

  • 先団の後ろから、プリサイスマシーンが前に入られて下がったところで外から蓋をするように並んで交わし(意識してのことかどうかは微妙ですが)直線残り100mで先頭にたって粘りきる。

  • 4着:△キンシャサノキセキ

  • 相変わらず「あの競馬でよく崩れないなぁ」という持っている能力の高さを示すだけの競馬になってしまい、肝心の結果につながる競馬ができない。

    【血統フェスティバル】のメルマガ(無料)に登録!


    【血統フェスティバル】データ
    記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
    2007年第2回中山開催データ 2/24〜2/25(PDF 28KB)
    2007年第1回阪神開催データ 2/24〜2/25(PDF 32KB)