天皇賞・春出馬表左は【天皇賞・春】京都芝・外3200mの出馬表と各馬の血統、近5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。【天皇賞・春】の予想を書かせていただきます。
☆【天皇賞・春】登録馬の血統
☆【天皇賞・春】攻略!京都芝コース!
★しゃべる!血統フェスティバル 天皇賞・春予想

  • 【天皇賞・春】近5年の傾向(出馬表2から)サンデーサイレンス系(ヘイロー系)というより、サンデーサイレンス産駒(ヘイロー系)が活躍。ロベルト系も侮れない。サッカーボーイ産駒(ファイントップ系)にも注目したい。鮮やかな差しきりは期待できず、直線入り口ではある程度前にいる必要がある。メンバー内での上がりの速さは必要。34秒台の上がりが要求されるとサンデーサイレンス

  • 京都芝外回りコースの傾向(表):2400mで父リファール系がワンツー。サンデーサイレンス系(ヘイロー系)はまずまず。グレイソヴリン系も良さそう。


  • 当初はサンデーのここぞという時のキレを重視した予想にしようとしたのですが、わけあって逆の方向で。
    ◎はデルタブルース。前走の負け方で今回は腹を括った乗り方をするでしょうし、その競馬をやって負けたとしても納得できる。こちらは最後まで押し切れる方に賭けるだけです。
    デルタブルースが勝った菊花賞・ステイヤーズS・メルボルンCの2着馬は
    ☆菊花賞:ホオキパウェーブ(父サドラーズウェルズ系)
    ☆ステイヤーズS:エルノヴァ(母父サドラーズウェルズ)
    ☆メルボルンC:ポップロック(父フェアリーキング系)
    フェアリーキングはサドラーズウェルズの全弟なので、デルタブルースを買うなら父か母父がサドラーズウェルズ系という馬を相手に選びたい。
    ということもあって○に父サドラーズウェルズ系のメイショウサムソン。デルタブルースについていけば2頭でドシンドシン迫力の叩き合いをみせてくれるでしょう。
    そのほかには、鞍上も含めて崩れないでしょうのアイポッパー、昨夏から本格化(復調?)した気配のトウショウナイト、サドラーズウェルズの影響が強そうな父を持つトウカイトリック、日経賞はあの競馬で勝つんだから馬はかなり強いネヴァブション、そしてお楽しみで父サドラーズウェルズ系アドマイヤモナーク。

    【予想印】
    ◎デルタブルース
    ○メイショウサムソン
    △アイポッパー・トウショウナイト・トウカイトリック・ネヴァブション・アドマイヤモナーク
    買い目:馬連ワイド◎−○、3連複◎1頭軸

    キルトクールは ユメノシルシキルトクール
    G1では愛情の裏返しとして?キルトクールさせていただくことが多いドリームパスポート。今回は残念ながらお休み中なので、同じ父・母父のこの馬でドリパスをキルトクールしたつもりに。



    探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com

    【血統フェスティバル】のメルマガ(無料)に登録!
    4月29日日曜日の系統色分け出馬表


    【血統フェスティバル】データ
    記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
    2007年第2回東京開催データ 4/21〜4/28(PDF 36KB)
    2007年第3回京都開催データ 4/21〜4/28(PDF 38KB)
    2007年第1回新潟開催データ 4/28(PDF 26KB)
    2006年第1回新潟開催データ(PDF 51KB)