ヴィクトリアマイル出馬表左は【ヴィクトリアマイル】東京芝1600mの出馬表と各馬の血統、昨年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。【ヴィクトリアマイル】の予想を書かせていただきます。
☆【ヴィクトリアマイル】登録馬の血統
☆【ヴィクトリアマイル】攻略!芝1600m!
★しゃべる!血統フェスティバル ヴィクトリアマイル予想

  • 【ヴィクトリアマイル】昨年の結果(出馬表2から):昨年はサンデーサイレンス産駒(ヘイロー系)が1〜3着独占。そして父サンデーサイレンス(ヘイロー系)×母父ノーザンダンサー系(大系統)がワンツー。去年のエントリーでは「同年のNHKマイルCと安田記念は微妙にリンクするからNHKマイルCの結果がヴィクトリアマイルにもつながるのでは?」と書いて父サンデーサイレンス系(ヘイロー系)狙いが一応当たった感じ。それなら今年はNHKマイルC1着のピンクカメオと同じフレンチデピュティ産駒(ヴァイスリージェント系)、もしくはNHKマイルC2・3着キングヘイロー産駒(リファール系)に注目か?
    昨年は内を先行したダンスインザムードが抜け出した。エアメサイアは外から伸びたが届かず。

  • 今東京開催芝1600mの傾向(表):母父も含めてノーザンダンサー系(大系統)の重要度は高く、なかでもリファール系ニジンスキー系が好調。サンデーサイレンス系(ヘイロー系)は悪くはない。母父ロベルト系が連勝中。

  • 5月12日東京芝コースの傾向(表):12Rのように33秒台の上がりが要求されるとやはりサンデーサイレンス系(ヘイロー系)が上位を占める。


  • ◎は昨年3着のサンデーサイレンス産駒(ヘイロー系)ディアデラノビア。牝馬限定G1(古馬牝馬も出走できる)というのは基本的に同じ馬が繰り返し好走しやすくて、そこに活きの良い馬が入ってくるかどうか、だと思います。昨年の1・2着馬はいませんし、ぶっつけのカワカミに不安を感じるのでディアデラで良いのではと安直に。昨年のダンスインザムードと同じく内のサンデーサイレンス産駒(ヘイロー系)ということもあり。
    ○にもサンデーサイレンス産駒(ヘイロー系)アドマイヤキッス。マイラーズCであのくらい伸びていれば、ここならもっと楽に走れそうな。
    ▲には父サンデーサイレンス系(ヘイロー系)×母父ニジンスキーのコスモマーベラス。昨年4着、昨秋からさらに充実。本当は内枠のほうが良かった。
    △にはスイープトウショウ・デアリングハート。

    【予想印】
    ◎ディアデラノビア
    ○アドマイヤキッス
    ▲コスモマーベラス
    △スイープトウショウ・デアリングハート
    買い目:馬連・3連複◎から、馬単・3連単◎1着付け

    キルトクールは カワカミプリンセスキルトクール
    これだけサンデーを買ってて、でもフサイチパンドラは買わないとなるとこの馬を買うわけにはいかないでしょう。



    探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com

    【血統フェスティバル】のメルマガ(無料)に登録!
    5月13日日曜日の系統色分け出馬表


    【血統フェスティバル】データ
    記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
    2007年第2回東京開催データ 4/21〜5/12(PDF 48KB)
    2007年第3回京都開催データ 4/21〜5/12(PDF 51KB)
    2007年第1回新潟開催データ 4/28〜5/12(PDF 43KB)