東京スポーツ杯2歳S結果3頭出走していた母父サンデーサイレンス(ヘイロー系)で1〜3着独占。これで母父サンデーサイレンスという馬が3年連続1着。
シンボリクリスエス産駒のダンツキッスイを◎にしたのには、一昨年がクロフネ、昨年はジャングルポケットと新種牡馬の産駒が勝っており、もしかして新種牡馬のアピールレースという一面もあるのかな、と少し意識したこともあったのですが、何のことはない母父サンデーサイレンスのすごさをアピールするレースだったんですね^^;



日本一の無料会員制競馬SNSへ参加しよう!