日本ダービー登録馬の血統6月1日に行われる【日本ダービー】東京芝2400mの登録馬と過去5年の1〜3着馬の血統はこちらの表のようになっております。
「系統色分け表」はこちらです。
(クリックすると大きな画像で見ることができます。)
日本ダービー登録馬の血統(表2)
(位置取り・脚質・進路などは管理人の判断によるもの)
  • 父ターントゥ系(大系統)が毎年2頭は馬券に絡んでいる。

  • 近年はサンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系(大系統)という組み合わせがもっとも活躍している。

  • ウオッカ・メイショウサムソン・キングカメハメハは父・母父とも非サンデーサイレンスだが、父自身か産駒が東京芝2400mのG1を勝っているという点に注目したい。

  • 勝つのは長く良い脚を使える馬。


  • 父サンデーサイレンス系×母父ノーザンダンサー系(大系統):アドマイヤコマンド・クリスタルウイング・サブジェクト・タケミカヅチ・ダイワワイルドボア・ディープスカイ・ベンチャーナイン・レインボーペガサス

    血統&ラップデータはズルコビッチの穴様が超便利!
    ジャジャウマ
    日本一の無料会員制競馬SNSへ参加しよう!



    【血統フェスティバル】データ
    記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
    2008年第3回東京開催データ
    2008年第2回中京開催データ