朝日杯FS出馬表左は【朝日杯FS】中山芝・外1600mの出馬表と各馬の血統、過去5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。【朝日杯FS】の予想を書かせていただきます。
☆【朝日杯FS】登録馬の血統
☆【朝日杯FS】攻略!中山芝1600m!
★moblog ★無料メルマガ

  • 【朝日杯FS】過去5年の傾向(出馬表2から)ノーザンダンサー系(大系統)が最重要血統。ダートっぽさのある血統が良い。基本的には前に行けた方が有利だが、今年は1週遅くなったのでそれがどのように影響してくるか。差し馬ならパワー・スタミナ型血統が良い。

  • 中山芝1600mの傾向(表):父か母父のどちらかがヴァイスリージェント系ミスプロ系といったダートでも走っている血統の馬が活躍。


  • 同じコースで土曜日に4レース、日曜日も朝日杯までに2レース・・・普段はG1のコースは出し惜しみすることが多いのに、このサービスは罠っぽい^^;
    ◎ツルマルジャパン 朝日杯FS(2008年)◎は父マンハッタンカフェ(サンデーサイレンス系)×母父ストームバード系のツルマルジャパン。母父のスピードとパワーは最後の踏ん張りで活きてくるし、ビッグレースに弱いマンハッタンカフェ産駒もここら辺なら。ハイペースになってもマイルなら息も入れることができそうで、この距離延長はプラスになるはず。
    ○にホッコータキオン。皐月賞まではこの馬が中心になるような気がするのですが・・・。これだけつくならドカンと勝負したいところですが、やっぱり不安に思っている点も同じな感じで。
    ▲トップオブピーコイ。前走の大敗はよくわかりませんが、突っ込み系なら非スピード型サンデー系のこの馬。
    △セイウンワンダー。先行しても何とかなりそうだし、後ろから行っても突っ込んでこれる血統。

    【予想印】
    ◎ツルマルジャパン
    ○ホッコータキオン
    ▲トップオブピーコイ
    △セイウンワンダー
    ☆シェーンヴァルト・エイシンタイガー・フィフスペトル
    買い目:◎○▲△の単勝、◎と○から馬連・3連複

    キルトクールはブレイクランアウト
    鞍上の本気にはこちらも本気で応えるのが礼儀。




    日本一の無料会員制競馬SNSへ参加しよう!



    【血統フェスティバル】データ
    記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
    2008年第5回中山開催データ
    2008年第5回阪神開催データ
    2008年第3回中京開催データ