阪急杯出馬表左は【阪急杯】阪神芝1400mの出馬表と各馬の血統、過去3年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。【阪急杯】の予想を書かせていただきます。
☆【阪急杯】登録馬の血統
☆【阪急杯】攻略!阪神開催開幕週!
★moblog ★無料メルマガ

  • 【阪急杯】過去5年の傾向(出馬表2から):ある程度スタミナっぽい血統が入っている方が良さそう。1400mということで、1200mではスピードがちょっと足りず、1600mでは斬れ負けするような馬。

  • 阪神芝コースの傾向(表)ロベルト系グレイソヴリン系が活躍。


  • ◎マイネルレーニア 阪急杯(2009年)◎はグラスワンダー産駒(ロベルト系)マイネルレーニア。年末に同じコースで行われる阪神Cでは「パワー型血統の先行馬」か「スタミナ型サンデー系の差し馬」のどちらかが勝つのですが、昨年は後者が勝利。同じコースなので阪急杯でもこの2つのタイプのどちらかが走ると思いますが、阪急杯は開幕週ということもあり前者タイプから狙いたい。そうなると自然とこの馬に。このコースで圧勝したこともありますし、土曜のアーリントンCで母父ロベルト系のダブルウェッジが勝ったように今の阪神は合うはず。あとは斤量と休み明けがそんなに良くないというところですね・・・。
    ○ビービーガルダン。この馬は前に行けて追ってしっかり伸びるタイプ。バリバリのスプリントよりもレースはしやすそう。
    ▲ローレルゲレイロ。昨年の勝ち馬。
    △ファリダット。スタミナ型サンデー系差し馬。正確にはスタミナ型血統とサンデーを併せ持つ差し馬ということで、一応。1400mはたぶんベスト。
    ☆ジョリーダンス。スタミナ型サンデー系差し馬。
    ☆フィールドベアー。土曜日にターントゥ系×グレイソヴリン系が活躍。

    【予想印】
    ◎マイネルレーニア
    ○ビービーファルコン
    ▲ローレルゲレイロ
    △ファリダット
    ☆ジョリーダンス・フィールドベアー
    買い目:単勝◎○▲、馬単◎○▲⇔
    3連複◎○▲から1頭軸、3連単◎○▲1着付け

    キルトクールはファイングレイン
    59キロの時と踏ん張りレースが重なるのでどちらが凡走の原因かは言い切れませんが、どちらにしても今回も両方重なりそう。





    【血統フェスティバル】データ
    記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
    2009年第2回中山開催データ
    2009年第1回阪神開催データ
    2009年第1回小倉開催データ