NHKマイルC出馬表左は【NHKマイルC】東京芝1600mの出馬表と各馬の血統、過去5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。【NHKマイルC】の予想を書かせていただきます。

トラコミュ第14回 NHKマイルカップ(GI)

トラコミュNHKマイルカップの勝ち馬予想

☆【NHKマイルC】登録馬の血統 ☆【NHKマイルC】攻略!東京芝1600m! ☆血統傾向のまとめ
★moblog ★無料メルマガ

  • 【NHKマイルC】過去5年の傾向(出馬表2から):近年1着になっているのはアグネスタキオン産駒(ヘイロー系)フレンチデピュティ産駒(ヴァイスリージェント系)母父サンデーサイレンス(ヘイロー系)など、他のG1でも良く走るスペシャルな血統ばかり。最後に踏ん張りが要求されることが多く、そうなるとノーザンダンサー系(大系統)が重要になってくる。その中でもスピードとパワーがあるヴァイスリージェント系ダンチヒ系などが良い。

  • 東京芝1600mの傾向(表)サンデーサイレンス系(ヘイロー系)よりもミスプロ系ノーザンダンサー系(大系統)ナスルーラ系(大系統)が活躍していることから、切れ味よりもパワーやしぶとさが必要なのかも。


  • ◎ワンカラット NHKマイルC(2009年)◎はファルブラヴ産駒のワンカラット。土曜日の東京芝ではプリンスリーギフト系コジーン系(グレイソヴリン系)タイキシャトル(ヘイロー系)フジキセキ(ヘイロー系)などスピードはあるけどそんなにパワーがあり過ぎるわけではないタイプが活躍。じゃあ素直にタイキシャトル産駒2頭を評価すれば良いのかもしれませんが、この2頭はやってきたレースが楽すぎたり、脚質的にどうかなという不安が。それでファルブラヴ産駒ですが、これらの種牡馬の産駒と結構ワンツーをしたりしているんですよね。そういうことから似たようなタイプだと推測。またワンカラット自身は桜花賞の直線で前が壁になりながらも4着と健闘。今回はある程度前目からピュッと伸びてくれれば。
    ○にジョーカプチーノ。ニュージーランドTで前半のハイペースに付き合って粘ったのはこの馬だけ。
    ▲サンカルロ。内で脚を溜める競馬が得意な馬が今回も内に入ったので。
    △フィフスペトル。スプリングSで評価できるのは、勝ち馬を除くとサンカルロとこの馬だと思います。
    その他にはノーマークのスロー逃げが怖いゲットフルマークス。何だかんだで最後には突っ込んできそうなアイアンルック。本当はスペシャルな血統となればこの馬しかいない気もするのですが、今の武豊騎手に外枠というのはきつそう、でも能力は高いブレイクランアウト。

    【予想印】
    ◎ワンカラット
    ○ジョーカプチーノ
    ▲サンカルロ
    △フィフスペトル
    ☆ゲットフルマークス・アイアンルック・ブレイクランアウト
    買い目:単勝◎○、馬単◎○⇔、3連複◎と○から
    3連単◎1頭軸マルチ

    キルトクールはレッドスパーダ
    血統の字面はとても良いのですが、厳しいレースを経験していないと思うんですよね・・・。今回も緩いレースになる可能性はあるのですが。

    にほんブログ村 トラコミュ 第14回 NHKマイルカップ(GI)へ
    第14回 NHKマイルカップ(GI)

    にほんブログ村 トラコミュ NHKマイルカップの勝ち馬予想へ
    NHKマイルカップの勝ち馬予想


    【血統フェスティバル】データ
    記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
    2009年第2回東京開催データ
    2009年第3回京都開催データ
    2009年第1回新潟開催データ