ブログネタ
地方競馬予想 に参加中!
東京大賞典出馬表左は【東京大賞典】大井D2000m(外)の出馬表と各馬の血統、過去5年の1~3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)【東京大賞典】の予想を書かせていただきます。
トラコミュ
第56回東京大賞典Jpn1

  • 【東京大賞典】過去5年の傾向(出馬表から):パワー型ターントゥ系(大系統)が中心。ここ3年はパワー型ターントゥ系(大系統)とパワー型血統×母父サンデーサイレンスで1~3着独占。ロベルト系は5年連続で馬券圏内。昨年・一昨年はサンデーサイレンスデピュティミニスター(ヴァイスリージェント系)の血を併せ持つ馬が勝っている。


  • 【東京大賞典】の血統プライマル
    (過去3年の1~3着馬9頭が対象)
    ☆タイプ:パワー型9/9
    ☆スピード系統:5/9
    ☆系統ターントゥ系(大系統)9/9
    ☆注目血統ロベルト系

    人気ブログランキングデピュティミニスター(ヴァイスリージェント系)ということはパワーとスピードでしょうから、脚を溜める競馬で好走してきたシルクメビウスより、スピードで押し切ってきたスマートファルコンの方が良いのかも。展開的に藤田騎手が前に行く馬に乗っているので、道中はスローで動きがなく、直線手前からレースが動くことで追いかける方は辛い流れになりそう。そういうことを考えても◎はスマートファルコン。サンデーサイレンス系ですから、追いかけることになって後半にペースが上がってもスピード面での不安はありませんし、何より無理に抑えることもしないでしょう。人気ブログランキング
    ○は展開の鍵を握るゴルドブリッツ。
    ▲にパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)のワンダーアキュート。
    ヴァイスリージェント系の△タートルベイ。
    △シルクメビウスは今秋はいまいち弾けないんですよね。あの芝馬のようにキレる脚がみたいのですが、もしかしたらあれを使える時期というのは終わってしまったのかも。それでも能力は高いですから、先行すればまた違う面が出てくるかも。

    にほんブログ村 トラコミュ 第60回 中山金杯(GIII)へ
    第60回 中山金杯(GIII)

    にほんブログ村 トラコミュ 第49回 京都金杯(GIII)へ
    第49回 京都金杯(GIII)

    にほんブログ村 トラコミュ 第56回東京大賞典Jpn1へ
    第56回東京大賞典Jpn1


    【オススメ】

    馬券を的中させるのに、もう頭を悩ませる必要はない?

    【有馬記念の予想も無料!!】>>>【競馬予想サイトのウマセン】

    ウマセンキャプチャー画像毎週末の予想に費やす時間、労力って馬鹿にならないものです。
    そこで考えたのは、もっと手軽に競馬予想を行う簡単な方法はないか?
    いくつか探してみた中でオススメしたいのが、
    ←←「無料の競馬予想サイト ウマセン」。

    軸馬から紐まで、買い目と共にすべて無料で公開されており、登録するだけで
    5分とかからずに週末の予想情報を手に入れられます。

    実際に先週配信された予想を見てみましょう。

    ―――――――――――――――――――――――
    レース名:12月19日(日)小倉11R愛知杯(G3)
    実際配信された買い目:馬連⇒3-4・3-5・3-8・3-13・3-16・3-17
    *3は6番人気のセラフィックロンプ

    ―――――――――――――――――――――――

    何と6番人気のセラフィックロンプが軸でした。

    確かに昨年の勝ち馬だし実力も付けていると思い、
    ウマセンが出した買い目を6点購入。

    すると直線でセラフィックロンプが抜け出して押し切りました。

    3~4着のヒカルアマランサス、イタリアンレッドも買っていましたので
    完全的中でした。

    馬券を買ってからレースが始まるまではかなりドキドキ
    でしたが、終わってみれば1番人気のブロードストリートが相手でも2,680円の配当。
    素直にウマセンの買い目を買って良かったです。
    *今アクセスして頂ければ愛知杯の実際の買い目を見る事ができます。

    馬連の他、ウマセンは単勝を3点、3連単を80点で買い目を
    提供しています。

    馬連を合わせると合計約90点になりますが、
    3連単が当たると万馬券になる可能性が高いので、結局回収率としては
    80~150%となる事が多いです。

    ※もちろんフリーアドレスでも登録可能です♪

    あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが可能です。

    毎週末の予想に費やす時間と労力って馬鹿にならないものです。

    競馬予想サイトのウマセンを使ってもっと手軽に競馬予想を行ってみてはいかがでしょうか。