神戸新聞杯出馬表左は【神戸新聞杯】阪神芝・外2400mの出馬表と各馬の血統、過去5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)【神戸新聞杯】の予想を書かせていただきます。
☆【神戸新聞杯】登録馬の血統
☆【神戸新聞杯】攻略!阪神芝コース!
★無料メルマガ:まぐまぐ ★moblog ★twitter

【神戸新聞杯】過去5年の傾向(出馬表から):☆このコースで行われるようになってからは、スタミナ型(万能型)血統×パワー型血統×サンデーサイレンス系が5連勝。
☆極限の上がりの速さが要求されることが多いので、パワー型サンデーサイレンス系や、サンデーサイレンス系×パワー型血統という一瞬で加速できるタイプが強い。
そういうこともあってサンデーサイレンス系×ミスプロ系がよく走る。

土曜阪神芝コースの傾向(表):☆ジャングルポケット産駒(グレイソヴリン系)が好調。
☆外回りコースの1800mはパワー型血統優勢の印象。

人気ブログランキング◎はディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)から⇒人気ブログランキングへ
母父がパワーのある血統×サンデーサイレンス系というパターン。
意外にも上がり最速は1度しかないのですが、直線で各馬が最も速い脚を使っているところでさらに速い脚を使っていることの多い馬なので、加速力と最高速はかなりのものを持っているはず。

○はステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)のゴールドシップ。
直線の長い東京で速い上がりを使えているので、特に問題はないと思います。

▲はハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)のカポーティスター。
こちらも本命馬と同じく、母父がパワーのある血統×サンデーサイレンス系というパターン。
デビューから4戦連続上がり最速の脚を使っていた馬で、しっかり溜めることが出来ればここでも楽しみ。

ヒストリカルはここで必要な瞬発力とはまたちょっと違う感じかなという気もするのですが、上がり最速率は高いですし、ラスト1ハロンがかかれば勝ち負けまでありそう。
父シンボリクリスエス(ロベルト系)×母父サンデーサイレンスの2頭ミルドリーム・ローゼンケーニッヒ。

【予想印】
人気ブログランキングへ
○ゴールドシップ
▲カポーティスター
△ヒストリカル・ミルドリーム・ローゼンケーニッヒ

にほんブログ村 トラコミュ 第60回 神戸新聞杯(GII)へ
第60回 神戸新聞杯(GII)

【一度は見ていただきたいオススメ競馬サイト】

先週もカンナS、ラジオ日本賞、初風特別など、高配当を的中させてます。

実は毎週、予想結果を確認してますが、
全く的中しなかったことは一度もありません。

ウマセンは全ての特別レースの買い目を無料で見ることができますが、
一週間で12も特別レースがあるんだから全部予想すればどれか
当たるでしょ?
と思いがちですが、やってみると、これがなかなか難しいやらなんやら…(^▽^;)

しかも、穴馬券を的中させるとなると、簡単にはいかないでしょう。

それをやってのけてる無料予想サイトが「ウマセン」です。


私がここであれこれ語るよりも、実際に登録してもらい、
実感してもらった方が早いと思います(´∀`)

あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが可能です。
(携帯の方はこちらからご登録をお願いいたします)

ウマセンは本当にすごいですよ。
完全無料サイトだからと言って侮ってはいけません。

穴馬情報入手したい方は、どうぞ、ご参考までに。

競馬予想の友『ウマセン』