スプリンターズS出馬表左は【スプリンターズS】中山芝・外1200mの出馬表と各馬の血統、過去5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)【スプリンターズS】の予想を書かせていただきます。
☆【スプリンターズS】登録馬の血統
☆【スプリンターズS】攻略!中山芝1200m! ☆まとめ
★無料メルマガ:まぐまぐ ★moblog ★twitter

【スプリンターズS】過去5年の傾向(出馬表から):☆ノーザンダンサー系(大系統)の重要度が高い。
☆パワー型血統が必要。パワー型血統を持つ父ノーザンダンサー系(大系統)の逃げ・先行馬が4連勝中。
サクラバクシンオー産駒(プリンスリーギフト系)はスピード型先行馬ではなく、最後に突っ込んでくる差し馬タイプの方が良い。
☆近年は父か母父がミスプロ系という馬がよく穴をあけている。

中山芝1200mの傾向(表):☆3歳以上の1000万下・1600万下という上級クラスでは2レースとも父ダンチヒ系が勝利。
他にもヴァイスリージェント系ヌレイエフ系など、パワーとスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)はよく走っている。
ミスプロ系もまずまず。
スウェプトオーヴァーボード産駒(ミスプロ系)が2勝、キングマンボ系(ミスプロ系)が父・母父で3勝。
サクラバクシンオー(プリンスリーギフト系)が父・母父で4勝。
サンデーサイレンス系種牡馬も含めてノーザンテーストの血を持つ馬には注目したい。

人気ブログランキング父ノーザンダンサー系(大系統)の逃げ・先行馬が4連勝中、ということで選ぶとカレンチャンかエーシンヴァーゴウなのですが、カレンチャンに本命を打つならやっぱり去年だったよなぁという「後追いで外したらかっこ悪いな」的な気持ちもありますし、エーシンヴァーゴウは絶好調の去年でも3着まで、ということから、このパターンからの勝ち馬探しにこだわるのはやめて、近年よく穴をあけている「父か母父がミスプロ系」という馬から。
◎は父ヘイロー系×母父ミスプロ系の⇒人気ブログランキングへ
ここでも上位人気になるほどの馬を相手に重賞を勝った実績もありますし、脚質的に内枠も勝負をかけるには良い。
同じヘイロー系タイキシャトルメイショウボーラーが今開催で好走しているのも心強いですね。

○は昨年の勝ち馬カレンチャン。

▲ロードカナロア。
この馬は1200mでもちょっとペースの緩んだレースの方が向いていると思っているのですが、ハイペースで流れた前走でも好走。これならここでもいけるのではないかと。

父ミスプロ系からパドトロワ・ラッキーナイン・リトルブリッジ。
内枠の日本的なスピード血統(フジキセキやサクラバクシンオーなど)もよく走っていることから、アドマイヤコジーン産駒(グレイソヴリン系)のマジンプロスパーも要注意。
エーシンヴァーゴウは去年ほどの勢いはなくても、血統と脚質的には勝ち馬の条件に当てはまっていますし、これだけ人気がないのなら買っておいた方が良さそう。

【予想印】
人気ブログランキングへ
○カレンチャン
▲ロードカナロア
△パドトロワ・ラッキーナイン・リトルブリッジ・マジンプロスパー・エーシンヴァーゴウ

にほんブログ村 トラコミュ 第46回 スプリンターズステークス(GI)へ
第46回 スプリンターズステークス(GI)

【一度は見ていただきたいオススメ競馬サイト】

先週もききょうS、神戸新聞杯など、高配当を的中させてます。

実は毎週、予想結果を確認してますが、
全く的中しなかったことは一度もありません。

ウマセンは全ての特別レースの買い目を無料で見ることができますが、
一週間で12も特別レースがあるんだから全部予想すればどれか
当たるでしょ?
と思いがちですが、やってみると、これがなかなか難しいやらなんやら…(^▽^;)

しかも、穴馬券を的中させるとなると、簡単にはいかないでしょう。

それをやってのけてる無料予想サイトが「ウマセン」です。


私がここであれこれ語るよりも、実際に登録してもらい、
実感してもらった方が早いと思います(´∀`)

あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが可能です。
(携帯の方はこちらからご登録をお願いいたします)

ウマセンは本当にすごいですよ。
完全無料サイトだからと言って侮ってはいけません。

穴馬情報入手したい方は、どうぞ、ご参考までに。

競馬予想の友『ウマセン』