富士S出馬表左は【富士S】東京芝1600mの出馬表と各馬の血統、過去5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)【富士S】の予想を書かせていただきます。
☆【富士S】登録馬の血統
☆【富士S】攻略!東京芝1600m!
★無料メルマガ:まぐまぐ ★moblog ★twitter

【富士S】過去5年の傾向(出馬表から):☆良馬場ならサンデーサイレンス系が中心。
母父サンデーサイレンスも良い。
ニジンスキーが活躍。
サンデーサイレンスニジンスキーの血をあわせ持つ馬が過去5年で3勝している。
ノーザンテーストも良い。

東京芝1600mの傾向(表):☆母父サンデーサイレンスが4勝。
そのうち3勝は父ミスプロ系で、もう1勝は父シンボリクリスエス(ロベルト系)となっていることから、パワーのある血統との組み合わせが良さそう。
サンデーサイレンス系はスタミナ型も来てはいるが、スピード型の方が良いのかなという印象。
トニービン系(グレイソヴリン系)もまずまず。
サクラユタカオー(プリンスリーギフト系)の系統が母父として2勝3着1回と健闘している。

人気ブログランキング◎はダンスインザダーク産駒(サンデーサイレンス系)の⇒人気ブログランキングへ
ダンスインザダークの母父がニジンスキー
◎馬自身が「サンデーサイレンスニジンスキーの血をあわせ持つ馬が過去5年で3勝している」うちの1頭なので適性は問題なし。
母父フォーティナイナー(ミスプロ系)というのも、ちょっとパワーが必要な今の東京では良いのではないでしょうか。

○はガルボ。
父サンデーサイレンス系×母父ニジンスキー系でレースの傾向に合いますし、コース実績もあり。

▲フラガラッハは母父のトニービン(グレイソヴリン系)っぽさを評価。
先週の府中牝馬Sでも父がトニービン系(グレイソヴリン系)のマイネイサベルが勝っていましたし、今のこのコースでもそれなりに走っています。タフな競馬になれば突き抜ける可能性も大。

本命馬と同産駒のクラレント。
2009年の勝ち馬アブソリュートと同じタニノギムレット産駒(ロベルト系)のスピリタス・スマイルジャック。
セイクレットレーヴはパワーと瞬発力のある血統で、今の東京向きという印象。

【予想印】
人気ブログランキングへ
○ガルボ
▲フラガラッハ
△クラレント・スピリタス・スマイルジャック・セイクレットレーヴ

にほんブログ村 トラコミュ 第73回 菊花賞(GI)へ
第73回 菊花賞(GI)

にほんブログ村 トラコミュ 第15回 富士ステークス(GIII)へ
第15回 富士ステークス(GIII)

【一度は見ていただきたいオススメ競馬サイト】

先週も信越S、堀川特別など、高配当を的中させてます。

実は毎週、予想結果を確認してますが、
全く的中しなかったことは一度もありません。

ウマセンは全ての特別レースの買い目を無料で見ることができますが、
一週間で18も特別レースがあるんだから全部予想すればどれか
当たるでしょ?
と思いがちですが、やってみると、これがなかなか難しいやらなんやら…(^▽^;)

しかも、穴馬券を的中させるとなると、簡単にはいかないでしょう。

それをやってのけてる無料予想サイトが「ウマセン」です。


私がここであれこれ語るよりも、実際に登録してもらい、
実感してもらった方が早いと思います(´∀`)

あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが可能です。
(携帯の方はこちらからご登録をお願いいたします)

ウマセンは本当にすごいですよ。
完全無料サイトだからと言って侮ってはいけません。

穴馬情報入手したい方は、どうぞ、ご参考までに。

競馬予想の友『ウマセン』