天皇賞・秋出馬表左は【天皇賞・秋】東京芝2000mの出馬表と各馬の血統、過去5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)【天皇賞・秋】の予想を書かせていただきます。
☆【天皇賞・秋】登録馬の血統
☆【天皇賞・秋】攻略!東京芝2000m! ☆まとめ
★無料メルマガ:まぐまぐ ★moblog ★twitter

【天皇賞・秋】過去5年の傾向(出馬表から):☆ノーザンテーストの血を持つ馬が活躍。
ダンチヒ系も走っていることから、スピードの持続力に優れたノーザンダンサー系(大系統)には注目したい。
☆ウオッカ以外の勝ち馬はノーザンダンサーのクロスを持っている。
トニービン(グレイソヴリン系)など持続力のあるナスルーラ系(大系統)も良い。

東京芝2000mの傾向(表):☆サンデーサイレンス系率は高く、ダイワメジャーフジキセキデュランダルなどスピードのあるタイプが勝っている。
ノーザンダンサー系(大系統)は主に母父としてニジンスキー系リファール系などスタミナ型がよく走っている。
☆土曜日は2レースともトニービン(グレイソヴリン系)の血を持つ馬が馬券圏内に来た。

人気ブログランキング◎は母父がトニービンで、母母父にノーザンテーストと、秋の天皇賞の好走血統をあわせ持つ⇒人気ブログランキングへ
昨年のトーセンジョーダン、2009年のカンパニーとこの2つの血統をあわせ持つ馬が活躍。
本命馬自身も広いコースで持続力を活かす競馬が合っているはずで、久々の東京は大チャンス、というか「やっと」という感じ。
太めや鞍上の脱臼など心配な点は多いですが、ここまで待って◎を打たなきゃ、今度いつ打てるんだというくらいの気持ちです。
(ジャパンカップで打てばいいんですが^^;)

○はフェノーメノ。
父がノーザンテーストの血を持ち、母父もスピードの持続力に優れたダンチヒ系、前走中山で高レベルの持続力レースを完勝、元々東京実績もあることから、東京の持続力レースでも力を発揮できるのではないかと思います。

▲は昨年の勝ち馬トーセンジョーダン。
父トニービン系×母父ノーザンテースト
昨年はハイペースを中団から差す競馬で、どちらかというとトニービンの良さが出た印象があるのですが、先行してノーザンテーストの良さも出せる馬なので、別パターンでのもう1回を期待。

昨年◎を打ったエイシンフラッシュ。まだこの舞台は合うと思っています。
昨年2着のダークシャドウ。
父の母父がトニービンのジャスタウェイ。
母母父ノーザンテーストのトランスワープ。
印が多くなりすぎるのですが、トゥザグローリーも気になるんですよね。血統的には持続力も十分あるはずですし、これまでは消耗戦になると最後にパッタリ止まることが多かったのですが、そこは鞍上が替わったことでもうひと踏ん張りできるかも。人気もないようなので。

【予想印】
人気ブログランキングへ
○フェノーメノ
▲トーセンジョーダン
△エイシンフラッシュ・ダークシャドウ・ジャスタウェイ・トランスワープ・トゥザグローリー

にほんブログ村 トラコミュ 第146回 天皇賞(秋)(GI)へ
第146回 天皇賞(秋)(GI)

【一度は見ていただきたいオススメ競馬サイト】

先週もかえで賞、寺泊特別など、高配当を的中させてます。

実は毎週、予想結果を確認してますが、
全く的中しなかったことは一度もありません。

ウマセンは全ての特別レースの買い目を無料で見ることができますが、
一週間で18も特別レースがあるんだから全部予想すればどれか
当たるでしょ?
と思いがちですが、やってみると、これがなかなか難しいやらなんやら…(^▽^;)

しかも、穴馬券を的中させるとなると、簡単にはいかないでしょう。

それをやってのけてる無料予想サイトが「ウマセン」です。


私がここであれこれ語るよりも、実際に登録してもらい、
実感してもらった方が早いと思います(´∀`)

あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが可能です。
(携帯の方はこちらからご登録をお願いいたします)

ウマセンは本当にすごいですよ。
完全無料サイトだからと言って侮ってはいけません。

穴馬情報入手したい方は、どうぞ、ご参考までに。

競馬予想の友『ウマセン』