アルゼンチン共和国杯出馬表左は【アルゼンチン共和国杯】東京芝2500mの出馬表と各馬の血統、過去5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)【アルゼンチン共和国杯】の予想を書かせていただきます。
☆【アルゼンチン共和国杯】登録馬の血統
☆【アルゼンチン共和国杯】攻略!東京芝コース!
★無料メルマガ:まぐまぐ ★moblog ★twitter

【アルゼンチン共和国杯】過去5年の傾向(出馬表から):☆スタミナ的な持続力が重要なレースで、グレイソヴリン系などのスタミナ型ナスルーラ系(大系統)や、ニジンスキー系サドラーズウェルズ系などのスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)が活躍。
☆そういうレースということもあり、サンデーサイレンス系率は高くない。
ロベルト系が活躍していることから、スタミナだけではなくパワーも重要なのかも。

人気ブログランキング◎は父ロベルト系の⇒人気ブログランキングへ
アルゼンチン共和国杯は父か母父がロベルト系という馬が毎年のように好走。
前走では速い上がりに対応しましたが、血統的にも極限の瞬発力レースよりはほどほどの方が良さそうで、そういうレースになりやすいアルゼンチン共和国杯は合いそう。
正直、重賞でこんなに人気している時に買うような血統ではないのですが、ここまで人気するとは思わなかったので^^;

○はジャングルポケット産駒(グレイソヴリン系)のオウケンブルースリ。
アルゼンチン共和国杯はトニービン(グレイソヴリン系)の血を持つ馬も大活躍しているレースで、この馬自身も昨年は2着を確保。
最近は自分が走れるコースでだけしっかり走るキャラになっている印象で、ここもきっと走ってきてくれるはず。

▲はギュスターヴクライ。
父の母父がトニービン
トニービンの血を持つ馬は道中でちょこちょこ動くと良くないタイプが多く、そういう意味では蛯名騎手に戻るのも良いかも。

やはりトニービンの血を持つビートブラック。
昨年の勝ち馬と同じゼンノロブロイ産駒(サンデーサイレンス系)で、母父もグレイソヴリン系ということから人気でも嫌えないルルーシュ。
同コースで行われた目黒記念2着のトウカイパラダイス。
父サドラーズウェルズ系×母父ネヴァーベンド系という重すぎる血統がアルゼンチン共和国杯ではプラスになりそうなメーヴェ。

【予想印】
人気ブログランキングへ
○オウケンブルースリ
▲ギュスターヴクライ
△ビートブラック・ルルーシュ・トウカイパラダイス・メーヴェ

にほんブログ村 トラコミュ 第50回 アルゼンチン共和国杯(GII)へ
第50回 アルゼンチン共和国杯(GII)

競馬予想サービスがほんとに当たるのか
検証してみたら1ヶ月間で200万GET!


最近、いろんな競馬予想サービスがありますよね。
「競馬で絶対損しない方法」
「競馬で確実に100% 300万円稼ぐ方法」
など「かなり胡散臭いですよね・・・。」
しかも、そういったサービスにお金を払って予想を買っても・・・。
大ハズレ
たまったもんじゃないですよね。

という管理人が
無料で予想を提供しているサービスを片っ端から検証してみたところ
競馬真髄
という無料の競馬予想サイトで
実際に1ヶ月で200万(正確には2,156,900円のプラス)稼いじゃった!
ということです。

これだけ稼げると【特別無料公開予想】が有料化してしまう可能性があるので
少しでも気になる方は今すぐ登録しておくことをオススメするとのことです。
当たる競馬予想!!競馬真髄