中山金杯出馬表左は【中山金杯】中山芝2000mの出馬表と各馬の血統、過去5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)【中山金杯】の予想を書かせていただきます。
☆【中山金杯】登録馬の血統
☆【中山金杯】攻略!中山芝2000m! ☆1週前予想 ☆まとめ
★無料メルマガ:まぐまぐ ★moblog ★twitter

【中山金杯】過去5年の傾向(出馬表から):☆ここ2年はスピードの持続力が要求されるレースになっている。
☆そういうこともあってか、ミスプロ系ノーザンテーストなどのパワーとスピードのある血統と、サンデーサイレンスをあわせ持つ馬が中心になっている感じ。
2年連続で好走しているコスモファントムの父もスピードの持続力に優れたボールドルーラー系
☆以前はスタミナ持続力が重要なレースだったこともあり、リファール系などのスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)や、グレイソヴリン系などのスタミナ型ナスルーラ系(大系統)が活躍していた。

中山芝2000mの傾向(表):☆1着馬全10頭は父か母父がターントゥ系(大系統)となっていて、そのうち9頭はサンデーサイレンス系
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)が2勝2着1回3着1回と活躍。
ハーツクライ自身の母父はトニービン(グレイソヴリン系)で、ジャングルポケット産駒(グレイソヴリン系)もそれなりに走っていることから、トニービン(グレイソヴリン系)の血を持つ馬には注目したい。
キングマンボ系(ミスプロ系)も好調。

人気ブログランキングちょっと前まではスタミナの持続力が要求されるレースだったのですが、ここ2年くらいはスピードの持続力の方が重要になってきているように感じるんですよね。
今年もスピードの持続力重視の予想で、◎はダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)の⇒人気ブログランキングへ
ダイワメジャー産駒は父と同様にスピードの持続力に優れていますし、一応母系からスタミナの心配がないのも良いのではないでしょうか。

○アドマイヤタイシ。
小回り2000mの福島記念で2着。
あのレースはスタミナもそうですが、ダイワファルコンが勝ったようにスピードの持続力も必要だったはずで、そこで2着ならここでも変な走りにはならないはず。

▲ヒットザターゲットも福島記念組で、アドマイヤタイシと同タイム。

ドリームセーリングは血統的なパワーを活かす先行力が魅力。
このコースで重賞2着があるタッチミーノット。
2000m重賞では一発があるダンツホウテイ。
ジャスタウェイは嫌いたかったのですが、母父がパワーのある血統でスピード競馬にも対応しちゃいそうな気がするんですよね。

【予想印】
人気ブログランキングへ
○アドマイヤタイシ
▲ヒットザターゲット
△ドリームセーリング・タッチミーノット・ダンツホウテイ・ジャスタウェイ

にほんブログ村 トラコミュ 第62回 中山金杯(GIII)へ
第62回 中山金杯(GIII)

【一度は見ていただきたいオススメ競馬サイト】

先週も土曜日中山11RラピスラズリS(1,501.7倍)、日曜日中山11Rノエル賞(547.8倍)など高配当レースを的中させています。

実は毎週、予想結果を確認してますが、
全く的中しなかったことは一度もありません。

ウマセンは全ての特別レースの買い目を無料で見ることができますが、
一週間で18も特別レースがあるんだから全部予想すればどれか
当たるでしょ?
と思いがちですが、やってみると、これがなかなか難しいやらなんやら…(^▽^;)

しかも、穴馬券を的中させるとなると、簡単にはいかないでしょう。

それをやってのけてる無料予想サイトが「ウマセン」です。


私がここであれこれ語るよりも、実際に登録してもらい、
実感してもらった方が早いと思います(´∀`)

あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが可能です。
(携帯の方はこちらからご登録をお願いいたします)

ウマセンは本当にすごいですよ。
完全無料サイトだからと言って侮ってはいけません。

中山金杯、京都金杯、シンザン記念他全特別レースの穴馬情報入手したい方は、どうぞ、ご参考までに。

競馬予想の友『ウマセン』