阪急杯登録馬【阪急杯】阪神芝1400mの1週前予想です。
※土曜日の本予想では違う結論になる可能性もありますm(_ _)m

ノーザンダンサー系(大系統)の先行馬や、パワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)を持つ先行馬がよく勝つ。

ロベルト系などスタミナのある血統の差し追い込み馬。

人気ブログランキング登録馬が多すぎてどの馬が出てくるのかよくわかっていませんが^^;
基本的にこのレースはノーザンダンサー系(大系統)、その中でもパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)を持つ先行馬対ロベルト系などスタミナのある血統の差し追い込み馬という構図で、◎候補筆頭はどちらにも対応できそうな⇒人気ブログランキングへ
父はロベルト系で、母母父にパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)ノーザンテースト
結構前に行けることから母母父の方の良さが出ているのかなと思います。東京でキレ負けしたことも、阪神向きなのかなと考えれば。

ロードカナロアは特に問題はなさそう。

あとは差し馬の方ならフラガラッハとブライトライン、サンカルロ。

前目の方ではダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)のどれかにチャンスがあるんじゃないかと考えています。

人気ブログランキングへ
○ロードカナロア
▲ブライトライン
△フラガラッハ・サンカルロ・マジンプロスパー

にほんブログ村 トラコミュ 第57回 阪急杯(GIII)へ
第57回 阪急杯(GIII)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
昨年は1番人気トゥザグローリーがブービーの10着。

2番人気レッドデイヴィスは何とシンガリの11着。

人気馬が見るも無惨に散っていった昨年の中山記念。

勝負の厳しさ、恐ろしさをまざまざと見せつける結果となったわけだが、

「先がある馬だから、今回は七分のデキがあればイイトコ…」

「デキは良さそうだけど、この距離はどうなんだろうね…」

「去年のこともあるから、人気にはさせないで…」

と、今年も人気が予想されるアノたち馬に危ない話がワンサカ。

そして、我々がキャッチしたのは

「1番人気でも最低人気でも勝ちは勝ち。人気なんていくらでも

ヨソにくれてやるから、コッチはビシッと勝ちに行くよ」

という、人気のアノ馬たちに隠れた『超絶ヤリ話!』

これらの話を知らないで、あなたは馬券が買えますか?

春競馬の開幕を告げる伝統の一戦=中山記念

今回、その衝撃の結末を先着30名様に限り

2月24日午後2時に特別無料メール配信

今年、大穴馬券を手にするのはあなたです!!

    → 先着30名様限定・無料プレミア穴勝負はコチラ! ←

(注意)
今回はオッズ低下を防ぐため、大変申し訳ありませんが
先着30名様限定とさせていただきます。
30名に達しますと上記エントリーが開かなくなりますので、必ずご確認ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

暴露王:中山記念