【ジャパンカップ2013】東京芝2400mの出馬表を予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
ジェンティルドンナは4枠7番、ゴールドシップは7枠13番。
ジャパンカップ出馬表【ジャパンカップ】の過去の血統傾向と、ジャパンカップが行われる東京芝2400mの血統傾向を分析します。
★関連記事ジャパンカップ2013登録馬の血統 1週前予想
ジャパンカップ2013攻略!東京芝2400m! 携帯用

★1週前予想の◎馬は⇒人気ブログランキングへ

★【ジャパンカップ】過去5年の傾向
☆父か母父がターントゥ系(大系統)という馬が7連勝中。
グレイソヴリン系などのスタミナ型ナスルーラ系(大系統)や、ニジンスキー系などのスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)が活躍。締まったペースになれば(上がりがかかるレース)さらに期待できる。
☆東京芝2400・2500m重賞の実績はあった方が心強い。穴馬の多くも実績があった。

人気ブログランキング【ジャパンカップ】の血統プライマル
(過去3年の1〜3着馬9頭が対象)


☆タイプ:スタミナ型血統(万能型)9/9、パワー型9/9
☆スピード系統:5/9
☆系統サンデーサイレンス系7/9
☆注目血統グレイソヴリン系などのスタミナ型ナスルーラ系(大系統)ニジンスキー系などのスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)

にほんブログ村 トラコミュ 第33回 ジャパンカップ(GI)へ
第33回 ジャパンカップ(GI)

★東京芝2400mの傾向
ジャパンカップ攻略

☆父か母父がキングマンボ系(ミスプロ系)という馬が、5レース中4レースで馬券圏内に来ている。
☆4回開催ではブラッシンググルーム系グレイソヴリン系などのスタミナ型ナスルーラ系(大系統)が活躍。
自身の母父がグレイソヴリン系となっているハーツクライ(サンデーサイレンス系)の産駒も走っていた。
☆5回開催になってからはまだ1レースしか行われていないが、パワー型サンデーサイレンス系×パワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)という配合馬が1・2着になっていることから、パワー寄りになってきているのかも。

★コース傾向に合いそうな馬は⇒人気ブログランキングへ

人気ブログランキング東京芝2400mの血統プライマル
(1〜3着馬15頭が対象)


☆タイプ:スタミナ型血統(万能型)15/15、パワー型血統13/15
☆スピード系統:11/15
☆系統ターントゥ系(大系統)14/15
☆サンデー度:13/15
☆注目血統キングマンボ系(ミスプロ系)ブラッシンググルーム系グレイソヴリン系などのスタミナ型ナスルーラ系(大系統)


ジャパンカップG 情報はこちら
ジェンティルドンナ、ゴールドシップ、エイシンフラッシュなど
好メンバーが揃いましたが、過去5年のうち、昨年を除けば毎年6番人気以下の
馬が毎年馬券に絡んでおり、荒れる要素もあるレース。

今回は穴馬を探るヒントをお届け!

【ヒント1】若い年齢の馬に注目!

過去10年の連対馬20頭にて3歳馬と4歳馬の連対率が5歳以上を
2倍以上引き離しています。

今年該当する馬は・・

・アンコイルド
・ヴィルシーナ
・ゴールドシップ
・ジェンティルドンナ
・デニムアンドルビー
etc...

【ヒント2】近2走以内に出走した芝2,000メートル以上のG1での好走歴

過去10年のジャパンカップで3着以内に入った30頭のうち27頭が
近2走以内に出走した芝2,000メートル以上のG1で5着以内の実績を持っていた。

今年該当する馬は・・

・アンコイルド
・エイシンフラッシュ
・ジェンティルドンナ
・デニムアンドルビー
etc...

これらのヒントから導き出される買い目は・・・
【こちらでチェック】

先週の実績は・・

===========================
【的中レースその1】11/17 福島11R 福島記念
【実際配信された買い目】3連単12点提供(1点100円指示)
【買い目】3連単フォーメーション
1着:4.9
2着:2.4.5.9
3着:2.3.4.5.9.10.13
【的中】9-2-4
⇒配当は33,730円!!
===========================
【的中レースその2】11/16 東京11R 東京スポーツ杯2歳S
【実際配信された買い目】3連単12点提供(1点100円指示)
【買い目】3連単フォーメーション
1着:8
2着:1.4.9
3着:1.4.5.7.9.15
【的中】1-8-4
⇒配当は62,980円!!
===========================
また、現在はキャンペーンを行っており、
今登録すると毎週更新される優良コンテンツが
普段有料⇒無料になるとの事(先着順のため締め切っていたら申し訳ありません)。
このように、競馬予想サイトが乱立している中でもしっかりと的中させている
サイトは存在する。

今週のジャパンカップG の予想参考に。
⇒ジャパンカップG 予想を確認