中山金杯2014予想中山金杯2014中山芝2000mの出走馬と過去5年の1〜3着馬の血統データを、予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめました。
中山金杯2014の予想を書かせていただきます。
にほんブログ村トラコミュ
中山金杯(2014)
中山金杯 予想
京都金杯(2014)

【中山金杯】過去5年の傾向(出馬表から):☆昨年はダンスインザダーク産駒(サンデーサイレンス系)、一昨年はダンスインザダークの全姉ダンスパートナーの仔が勝った。この血統には注目したい。
☆ここ3年くらいはスピードの持続力が要求されるレースになっている。
自身はスピードの持続力レースに実績があるが、スタミナ的な持続力にも対応できる血統を持っている馬が良さそう。
☆そういうこともあってか、ミスプロ系ノーザンテーストボールドルーラー系などのパワーとスピードのある血統と、スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)やスタミナ型ナスルーラ系(大系統)をあわせ持つ馬が良い。

中山芝2000mの傾向(表):☆グレイソヴリン系ネヴァーベンド系といったスタミナ型ナスルーラ系(大系統)が活躍。サドラーズウェルズ系などのスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)もそれなりに走っていることから、スタミナ的な持続力はポイントになっていそう。
シンボリクリスエス産駒(ロベルト系)が2勝するなど、ロベルト系は好調。
キングマンボ系(ミスプロ系)もまずまず、というよりもミスプロ系キングマンボ系(ミスプロ系)にだけ注意すれば良さそう。

人気ブログランキング◎は父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父マルゼンスキー(ニジンスキー系)の⇒人気ブログランキングへ
こういうコースでディープインパクト産駒を買うのはちょっと怖いというかワクワク感がないのですが、コース成績は特に悪くはないですし、中山の馬場が変わった昨年9月の開催からさらに成績が上がっているので、そこはあまり気にしなくて良さそう。
何よりも今回この馬を買いたい理由は、母父がマルゼンスキーという点。
昨年暮れの愛知杯(中京芝2000m)でフーラブライドが勝利、ラジオNIKKEI杯(阪神芝2000m)でアズマシャトルが2着に好走するなど、最近タフなコースの2000m重賞でマルゼンスキーの血を持つ馬が活躍。
中山金杯自体は近年ちょっとスピード寄りになっている印象があったのですが、タフな馬場になった中山なら(いきなり元に戻していなければですが)以前のようにスタミナ型血統が中心になると思いますし、マルゼンスキーの血の勢いに期待したいです。

○もディープインパクト産駒のディサイファ。
こちらは本命馬よりもスピード寄りですが「自身はスピード持続タイプだが、スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)やスタミナ型ナスルーラ系(大系統)などスタミナ的な持続力に優れた血統も持っている馬」が活躍する福島記念で僅差の4着に来ていることから、バランス的に信頼度は高いと思います。

▲セイクリッドバレー。
こちらも福島記念で善戦。
前走は中山で2着。このレースはジャングルポケット産駒(グレイソヴリン系)が1・3着だったことから今の中山らしいスタミナ的な持続力が要求されたレースだったと思いますし、今回のレースにもつながるのではないでしょうか。

マックスドリームは捲りが決まる展開になればチャンスあり。
七夕賞や小倉記念よりは可能性のある馬場だと思います。

ジャングルポケット産駒のカルドブレッサ。

スピードはないけどしぶとさはあるユニバーサルバンク。

ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)のオーシャンブルー・ケイアイチョウサン。
状態や枠など不安点もありますが、同産駒は有馬記念でも1・3着だったように適性はあるので。

【予想印】
人気ブログランキングへ
○ディサイファ
▲セイクリッドバレー
△マックスドリーム・カルドブレッサ・ユニバーサルバンク・オーシャンブルー・ケイアイチョウサン

にほんブログ村 トラコミュ 第63回 中山金杯(GIII)へ
第63回 中山金杯(GIII)

管理人です。

突然ですが・・今回は私が何度も何度も検証を重ね、
「優良サイト」と認定した「勝てる競馬予想サイト」をいくつかご紹介します!



実際の的中実績は・・

-----------------------------------
10月20日(日)新潟4R
3連単フォーメーション3点

結果は・・

7→5→13で入線し3連単的中!

払戻しは221,580円!
-----------------------------------
10月19日(土)京都3R
3連単フォーメーション9点

結果は・・

8→12→1で入線し3連単的中!

払戻しは139,400円!
-----------------------------------


この的中実績いかがでしょう。


実際に上記2Rの高額配当を的中した時の馬券も載せてありますのでCHECKしてください。