京成杯2014予想京成杯2014の出走馬と過去5年の1〜3着馬の血統データを、予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめました。
京成杯2014の予想を書かせていただきます。
にほんブログ村トラコミュ
京成杯(2014)
京成杯 データ分析
日経新春杯(2014)

【京成杯】過去5年の傾向(出馬表から):☆近年はスピードの持続力が要求されることが多く、ダンチヒノーザンテーストヌレイエフなどのスピードの持続力に優れたノーザンダンサー系(大系統)と、サンデーサイレンスの血をあわせ持つ馬がよく走っていた。
☆ただ、昨年はハーツクライ産駒(サンデーサイレンス)が勝ったようにスタミナの持続力に優れた馬が上位に来た。今の中山の馬場を考えると、昨年の結果を重視した方が良いかも。
☆どちらにしてもスタミナとパワーどちらの血統も持っている方が良い。

中山芝2000mの傾向(表):☆グレイソヴリン系ネヴァーベンド系といったスタミナ型ナスルーラ系(大系統)が活躍。

人気ブログランキング今回は正直に告白すると、馬券的にはお手上げですm(_ _)m
適性がありそうで気になる馬が何頭もいるのに、それぞれ不安点もあって取捨に悩みますし、逆に能力は高いけど適性はあまりなさそうな馬がちょうど良い枠に入ってしまって、馬券に割り込んできそうな嫌な予感が消えません。

そんなわけで今回買うのは2頭だけ。
無理に当てにいって傷口を広げないように^^;

◎は⇒人気ブログランキングへ
父はパワーのあるミスプロ系で、母父はスタミナのあるダンスインザダーク(サンデーサイレンス)。この父・母父の血統バランスはこのレースからはずれていないはず。
さらに父の母父が今の中山で要注目のトニービン(グレイソヴリン系)というのも、この馬を評価したポイント。
ただ、ちょっと内枠すぎたなぁと感じたので、この馬を軸にパラパラ買っていいものか?と思ってしまったんですよね。

○はショウナンラグーン。
父はパワーのあるシンボリクリスエス(ロベルト系)、母父はスタミナのあるマンハッタンカフェ(サンデーサイレンス)でバランスは良い。
母母父がメジロライアン(ノーザンテースト系)ということで、しぶとい脚が使えそう。
血統は良いと思うのですが、前走がそこまで強さを感じるレースではなかったので・・・。

たくさんいる気になった馬たちについては
ホルボッシュ:チチカステナンゴは良いが、脚質が?
ツクバアズマオー:内枠のステイゴールドは怖いが、能力がやや足りない印象と、鞍上が内を割って来れるのか。
ウインマーレライ:マツリダゴッホ産駒で中山は悪くないが、今の中山だともっとスタミナ型血統がほしい。
エアアンセム:父・実績は評価できるが、今の中山なら母系にもっとスタミナ型血統がほしい。
ラングレー:たぶんスピードの持続力タイプで、しぶとさが要求されるであろうこのレース・コースでは血統がきれいすぎる。能力は高く、枠も良い。ここで賞金加算が出来ればダービー勝ちそうな気も。
ディアデルレイ:能力はちょっと高め。スタミナ的な持続力に不安。
マイネグレヴィル:血統は合っている。牝馬なのは不安。前走もう少し走ってほしかった。
アデイインザライフ:能力高そう。1戦のみで重賞、母父・母母父はスピード血統で不安。
プレイアンドリアル:たぶんスピード持続タイプでスタミナ的に不安あり。完成度で克服されたらどうしようもない。
ピオネロ:能力高い。好位で競馬をしてきたタイプだけに、外枠で道中スタミナを削られる不安も。
キングズオブザサン:チチカス産駒は良い。こちらも好位で競馬をしてきたタイプなので、外枠で父の良さが出せない可能性も。

【予想印】
人気ブログランキングへ
○ショウナンラグーン

にほんブログ村 トラコミュ 第54回 京成杯(GIII)へ
第54回 京成杯(GIII)

先週日曜日の大波乱『祇園特別』3連単を的中したサイトを紹介

先週の京都9R祇園特別は
11番人気→1番人気→10番人気で決着して
3連単は21万馬券となりました。

このレースを的中したのが
現在無料モニターを限定募集している『ITC』
というサイト。

このサイトの特徴は

☆特徴その1
「業界トップクラスの情報ソース」
多くの関係者と情報入手契約を結び、
最大限の効果が見込めるものだけを提供しています。

☆特徴その2
「投資分析力」
株式の投資家とも契約することで
もっとも効果が期待できる投資方法(馬券)を選択して
みなさまに提供しています。

☆特徴その3
「ファンのニーズに応えるバリエーションの豊富さ」
お客様のご要望に応えて、各種の情報を提供。
今後も随時対応していきます。

祇園特別は2桁人気の馬が2頭も来ているにしては
意外とつかなかった印象がありますが
(21万馬券はそれはそれで十分ですが^^;)
もしかしたらここの会員さんが大量に買っていたのかもしれませんね。

『ITC』無料モニター会員の登録はこちらから

ITC