左:スプリングS2014出馬表   右:スプリングS過去5年
スプリングステークス携帯用出馬表  スプリングステークス携帯用過去5年


【スプリングS】の傾向
☆パワー型ターントゥ系(大系統)ターントゥ系(大系統)×パワー型血統が中心。

ノーザンダンサー系(大系統)の重要度も高く、スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬がよく走っている。
特にニジンスキーサドラーズウェルズの血を持つ馬は人気薄でも要注目。
昨年まではスピードタイプの血統もよく走っていたが、今の中山の馬場ならこういうスタミナ型血統の方が有利になりそう。


【中山芝1800m】の傾向
スプリングステークス2014予想参考中山芝1800m

サンデーサイレンス系率は高め。
パワー型がやや優勢になってきたか。

【スプリングSの予想印】
人気ブログランキング人気ブログランキングへ
○ベルキャニオン
▲ネオヴァロン
△アジアエクスプレス・ロサギガンティア・クインズハリジャン・ナスノアオバ

にほんブログ村 トラコミュ スプリングステークス2014へ
スプリングステークス2014

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
第63回 スプリングS(G2) 中山芝1800m
【アジアエクスプレスを負かす穴馬の正体とは!?】
関係者が大勝負する1点勝負を無料公開
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

今年は2歳王者で無敗のアジアエクスプレスがココから始動。当然、この馬を中心にレースが語られることになるだろうし、人気を集めるのも必定。しかし、この馬が今回も勝ち負けかと言えば、必ずしも『Yes』という答えとはならない。

「初芝でGIを勝ったのは大したモンだし、能力のある馬であることは間違いないよ。ただ、レース後にジョッキーは『芝が向いている』とは決して言わなかったし、時計だった同日の500万より遅かったわけだからね。ココが本当の試金石だよ」とは某厩舎関係者。

であれば、馬券の狙い目としてはこの馬から入るのは得策ではない。トライアルレースらしく、「ココで絶対に権利を獲る!」と陣営が意気込む勝負馬を買うべきだろう。今週のスプリングSは配当妙味抜群の1点馬券を特別公開。
オイシイ馬券を狙いたい方に、ぜひ見て頂きたい。

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓
→→関係者が大量購入するスプリングSの1点馬券を無料公開←←

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

シンクタンク:スプリングS300-250