ニュージーランドT2014予想ニュージーランドトロフィー2014中山芝1600mの出走馬と過去5年の1〜3着馬の血統データを、予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめました。
ニュージーランドT2014の予想を書かせていただきます。
【にほんブログ村トラコミュ】
ニュージーランドT データ分析
桜花賞(2014)

【ニュージーランドT】過去5年の傾向(出馬表から):☆昨年まではスピードの持続力が重要なレースだった。
☆一昨年までパワー型ターントゥ系(大系統)が4連勝していた。サンデーサイレンス系の重要度は低めだが、サンデーサイレンス系×パワー型血統の持続力タイプは良い。
☆スピードの持続力ということで、ミスプロ系やパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)も良かった。
☆今年はもっとスタミナ的な持続力に優れた血統の重要性が増すかも。

中山芝1600mの傾向(表):☆先週このコースで行われた重賞ダービー卿CTは父か母父がミスプロ系が1〜3着を独占。ここ数週ミスプロ系率は高めになっている。
☆スピードのあるノーザンダンサー系(大系統)も良い。
サンデーサイレンス系はそれなりに来ているが、ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が苦戦しているように瞬発力を活かすようなタイプには厳しそう。

人気ブログランキング先週同じコースで行われたダービー卿CTはパッと見た感じはスピード寄りの血統で決着。ただ、2・3着馬はサンデーサイレンスリファールの血をあわせ持っていたように、スピードだけではなくしっかりした末脚につながる血統も軽視はできない感じ。

◎は父サンデーサイレンス系×母父ミスプロ系×母母父リファール系の⇒人気ブログランキングへ
血統的にスピード面での問題はないですし、ポイントとなる末脚血統も持っています。
もしかしたら脚を溜める競馬の方が合っているかもと思うのですが、この枠なので無理をしなければ自然にそういう競馬になるかもしれません。

○ショウナンアチーヴ。
前走はハイペースだったので後方からの競馬で問題なかったと思いますが、直線入り口で前が詰まって内の方に進んでいったことがもうひと伸び足りなかった原因だと思います。

▲ベルルミエール。
この馬もサンデーサイレンスリファールの血をあわせ持っています。
前走は後方の馬で決着した中で、なかなかのしぶとさでしたよね。

ショウナンアチーヴと同じショウナンカンプ産駒(プリンスリーギフト系)のショウナンワダチ。

サンデーサイレンスとパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)をあわせ持つカラダレジェンド・クインズハリジャン。

母父トニービン(グレイソヴリン系)のマイネルディアベル。

【予想印】
人気ブログランキングへ
○ショウナンアチーヴ
▲ベルルミエール
△ショウナンワダチ・カラダレジェンド・クインズハリジャン・マイネルディアベル

にほんブログ村 トラコミュ ニュージーランドトロフィー(GII)へ
ニュージーランドトロフィー(GII)

8万馬券的中したサイトをご紹介!


本当に当たるのか、先日試しに覗いてみました。

4月も引き続き検証していますが的中率は高いですね。
先日、買ったのは4月5日。阪神8レース 4歳以上500万円以下です。

どんな予想が提供されるのかワクワクしてたのですが…

◎ 8. メイショウライナー
→ 2番人気
○ 11.ハギノブシドウ
→ 9番人気
▲ 12.タガノリバレンス
→ 3番人気


2番人気が本命?

本当に大丈夫か?と思い。。。

正直当たる気があまりしないままレースを観戦。

すると…
3連単 8-11-12 的中!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
配当は…82,890円!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まさかの8万馬券!!

覗いてみて大正解♪

ココはちゃんと無料の情報もあるから、
半信半疑でも9割疑ってても、まずは自分の目で
みて必ず確認してくださいっ!

ニュージーランドトロフィー・阪神牝馬ステークス・桜花賞 の買い目はコチラ!!