近年の重賞勝ち馬の傾向から
シルクホースクラブ募集馬の中でも個人的に特に注目したい馬を選びました。
※配合・厩舎など独自の基準を設けてはいますが、機械的にかなりザクザクっと選んだだけですので、あまり気にしないでくださいm(_ _)m

ノーザンファームと提携してからの重賞勝ち馬
・ローブティサージュ
・ラストインパクト
・ブライトエンブレム
この3頭には
自身か母が5代以内のハートライン(X染色体の伝達経路)上にクロスを持つ、という共通点があります。
(※ハートラインについては『サラBLOOD! (エンターブレインムック)」などに詳しく書かれています。)

他に父か母父がミスプロ系という点も共通。
ただ、ここはあまり重視するポイントではないと思うのですが、どうでしょうか?
でも、逆にそこを気にしすぎてラストインパクトとブライトエンブレムを選ぶことが出来なかったという苦い経験もあるので、一応チェックしておきます^^;

そういうわけで、今年の募集馬でこの条件に当てはまるのは以下の馬達。
自身か母がハートライン上にクロスを持っている馬は⇒○
さらに父か母父がミスプロ系という馬は⇒◎


関東馬

◎コケレールの13

◎ブラックエンブレムの13

◎ジェイズミラクルの13

○シーズライクリオの13

○カラヴィンカの13

○タイキロザリオの13

○レツィーナの13

○ムガールの13

○アイリッシュカーリの13

◎ゲルニカの13

◎モエレオープンヒメの13

○ソーマサイトの13

○トゥルーゴールドの13

◎ストーリーテリングの13

○ダンスノワールの13

◎カムホームウィズミーの13


関西馬

○アコースティクスの13

○ラフィエスタの13

○シルクプリマドンナの13

○ダイワオンディーヌの13

◎スペリオルパールの13

○クラウンピースの13

◎ベルベットローブの13

◎センブラフェの13

◎マチカネタマカズラの13

○アーデルハイトの13

◎ジュメイラジョアンの13

○ラッシュラッシーズの13

◎タイタンクイーンの13

◎ローズバドの13


以上です。

・・・ちょっと多いですね^^;
これじゃ絞りきれません。

この作業をしている途中に気づいたのですが、ローブティサージュ・ラストインパクト・ブライトエンブレムはそれぞれウォーエンブレム産駒(ミスプロ系)ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)ネオユニヴァース産駒(サンデーサイレンス系)ですが、父はすべてダービー馬、もっと言えば春の2冠馬ですよね。
これを能力の高さと仕上がりの早さと考えれば、大事な要素だと納得できます。

ということで、上の馬たちをさらに「父がダービー馬」という条件で絞っていくと

◎コケレールの13
◎ジェイズミラクルの13
○アコースティクスの13
◎ローズバドの13

となりました。間違いがあったらすみませんm(_ _)m
一気に少なくなりましたが、これはやっぱりコケレールなんですかね。
父自身はダービー馬じゃなくても産駒がダービーを勝っている、もOKにすればステイゴールド産駒やハーツクライ産駒も残ってきますから、それならベルベットローブ(結局ここにぽちっといきました)とかも良いんじゃないかなと、個人的には思ったりしています。


※9月29日(月)締時点での申込状況は

◆500口以上◆
7.ブラックエンブレムの13
28.パーシステントリーの13
34.シルクプリマドンナの13
39.ペンカナプリンセスの13
40.ディアジーナの13

 ◆450口以上◆
9.ラフィエスタの13
43.シーザバッドガールの13

 ◆400口以上◆
37.クラウンピースの13

◆300口以上◆
14.プリティカリーナの13
36.スペリオルパールの13
38.ベルベットローブの13
46.ジュメイラジョアンの13
48.ディフィカルトの13

 ◆250口以上◆
1.コケレールの13
20.ゲルニカの13
26.ストーリーテリングの13
27.アコースティクスの13
35.ダイワオンディーヌの13
41.センブラフェの13
45.アーデルハイトの13
49.ラッシュラッシーズの13
51.タイタンクイーンの13


◇100口募集馬◇

◆75口以上◆
103.ローズバドの13

◆60口以上◆
104.ディクシージャズの13


とのことです。