左:皐月賞2015出馬表   右:皐月賞過去5年
皐月賞携帯用出馬表  皐月賞携帯用過去5年


【皐月賞】の傾向
☆良馬場ならスピード寄り。

☆自身や産駒がマイルG1で好走している種牡馬の仔に注目。

☆パワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)や、プリンスリーギフト系などのスピードの持続力に優れた血統に注目。

サドラーズウェルズリファールニジンスキートニービン(グレイソヴリン系)などのスタミナ持続力血統を持つ馬にも一応注意したい。


【中山芝2000m】の傾向
皐月賞2015予想参考中山芝2000m


☆土曜日は2レースとも父か母父がロベルト系という馬が勝った。
スピードの出る馬場だが、血統的にはスタミナ型が中心になっていた。

ノーザンダンサー系(大系統)が好調。
特にサドラーズウェルズ系ダンチヒ系クロフネ(ヴァイスリージェント系)の活躍が目立つ。


【皐月賞の予想印】
◎サトノクラウン
○ダノンプラチナ
▲リアルスティール
△ドゥラメンテ・ミュゼエイリアン・ブライトエンブレム・キタサンブラック


□■□■□■□■□■□■□■□■□

    第75回 皐月賞(G1)

極上の3点勝負!想定60倍の配当も!

3点勝負馬券を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

牡馬も牝馬も今年のクラシックは“無敗”がひとつのテーマ。牡馬は弥生賞を制したサトノクラウン、スプリングSを制したキタサンブラックがともに3戦3勝で本番を迎えることになるが、『この2頭で決まり!』と簡単に言えないくらい、好メンバーが揃っています。

前走が負けて強しだったリアルスティール、荒削りながらも素質相当のドゥラメンテ、2歳王者ダノンプラチナなどなど、考えようによってはどこからでも入れるメンバー構成。他にも、マスコミが注目しない中にも虎視眈々と一発を狙う陣営がいることは確かだ。それを把握できるかが、馬券的中に繋がる重要はポイントと言っていいでしょう。

そういった表に出ない深層部分の情報は一般に出回ることがなく、増沢末夫、境征勝、安田富男、中野渡清一、平井雄二といった元JRA騎手・調教師といった大物を擁する当社のような情報網がなかれば入手不可能。しかし、当社の情報を見れば、関係者と同じ様に馬券を買えることもできるのです。

今週の皐月賞は、想定60倍ほ高配当も含む極上の馬連3点馬券を特別に無料公開します。深層部分を知りたければ、ぜひ入手して下さい。

本物の情報で毎週、万券的中!
4/5阪神9R鳴門S      2万0160円的中
3/29阪神11R六甲S      1万7390円的中
3/22中山11RスプリングS  1万0310円的中
3/14中京11R中日新聞杯   5万0580円的中
3/8中山9R潮来特別     1万1600円的中
2/14クイーンC       1万1550円的中
2/8東京8R 4歳上1000万下  2万3190円的中
2/1 京都11RシルクロードS  8万0310円的中


↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓
→→関係者が大勝負する皐月賞の3点勝負を無料公開←←

シンクタンク皐月賞