毎日王冠2015予想10月11日(日)に行われる毎日王冠2015の予想です。
毎日王冠の出走馬と過去5年の1〜3着馬の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。
【毎日王冠】過去5年の傾向(出馬表から):☆ノーザンテーストダンチヒなどパワーとスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)に注目したい。リファールの血を持つ馬の好走も目立つ。
ボールドルーラー系Cozzene(グレイソヴリン系)などスピードの持続力に優れたナスルーラ系(大系統)も良さそう。
ダンスインザダーク産駒(サンデーサイレンス系)がよく走っている。
☆内枠の差し馬。

東京芝コースの傾向(表):☆サンデーサイレンス系ではトーセンファントムヴィクトワールピサなどネオユニヴァースの系統が活躍。
☆主に母父としてノーザンダンサー系(大系統)率が高く、特にヴァイスリージェント系が好調。
母父トウカイテイオー(パーソロン系)が2連対。


新ブログ『競馬予想データフェスティバル』始めました。
過去データ・種牡馬データ・追い切りデータ・騎手データと
各データを扱っていますので、ぜひご覧くださいm(_ _)m


◎はディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)の中からアンビシャス。
人気ブログランキングへ

スローからの瞬発力勝負ではそれほど強くはないと思うのですが、レースが動いたところでスッと上がって行けるスピードがあり、それを持続させると良いタイプなのかなと思います。
今回はエイシンヒカリがいるのでドスローということは考えにくく、直線での加速も急なものにはならないでしょうから、本命馬にはちょうど良いのではないかと思います。

○イスラボニータ。
こちらも他の馬が加速しているところで楽にスピードアップできるタイプ。
久々ということで2番手にしましたが、ベストの状態で走ればこの中でも一番強いと思います。

▲ディサイファ。
充実期のディープインパクト産駒
母母父がスピードのあるダンチヒというのも良い。

△エイシンヒカリ。
スピードの持続力がある馬。
個人的には今のところそこまで強いとは感じていないのですが、エプソムC組がその後よく走っていたことから、あのレースはレベルが高かったのでしょうし、それを勝ったその馬はやはり評価すべきなのでしょう。

△スピルバーグ。
どちらかと言えばしっかり脚を溜める競馬が出来た方が良いと思うので、エイシンヒカリのペースでは脚を削がれてしまうかも。
それでも久々に得意の東京というのはプラス。

△ステファノス。
富士Sで1つ切り札を使ってしまった感じはするのですが、あまり合っていなかったであろう中山記念→海外→今回東京となると、来るパターンのディープインパクト産駒なのかなと思います。

△クラレント。
じわっと先行してじわっと加速すると強い馬。
エイシンヒカリのペースなら緩みすぎることはないでしょうから、この馬の良さを出せる可能性はあり。
ただ、この馬の良さを上手く引き出せていた田辺騎手が乗れないのはマイナス。

【予想印】
◎アンビシャス
○イスラボニータ
▲ディサイファ
△エイシンヒカリ・スピルバーグ・ステファノス・クラレント
買い目:◎○▲の単勝、◎から馬単・3連単、○から馬連・3連複、▲から馬連・3連複