競馬最強の法則WEBにて
血統フェスティバルのコンテンツ配信開始しました!

最強の法則血統フェスティバル



競馬最強の法則WEBでの
血統フェスティバルの有料コンテンツは3つあります。

☆中央競馬 血統フェスティバルメルマガ・完全版
○レース前日の夕方〜当日9時までに配信
○午前中の勝負レース(1日3レース)
○午後の特別レースと最終レース(1日6〜10レース)
○重賞レースの予想を出走全馬の解説付きで提供(全馬の解説付きは1週に2レースまで)
7〜10月の重賞レースの回収率は267.3%


☆南関東競馬 血統フェスティバルメルマガ
○レース前日の夕方〜当日9時までに配信
○各日2レースか3レースを配信
○メインレースや交流重賞を予想する日もあれば、別の勝負レースを予想する日もある


☆中央競馬+南関東競馬
○上記、中央競馬と南関東競馬のメニューすべて


競馬最強の法則WEB内での目玉は南関競馬の勝負レース予想を配信している
☆南関東競馬 血統フェスティバルメルマガだと思います。


11月17日福島11R
ゴールドフラッグ7番人気1着単勝15.7倍的中!
2018年11月17日福島11R
ステイゴールド産駒狙いが上手くいきました。


11月12日大井11R
◎ノアブリジット 5番人気1着単勝10.3倍的中!

11月15日大井11R
○→◎→▲で3連単126,770円的中!
距離延長、フジキセキの血統などを上手く活用し1400mという距離に対応した良い予想だったと思います。


11月11日日曜日
福島10R◎ジャカランダシティが8番人気1着で単勝15.8倍的中!
2018年11月11日福島10R
「パワースピード型ノーザンダンサー系、前走京都」という福島2歳Sの傾向にピッタリのこの馬を選ぶことが出来て良い予想だったと思います。


福島11R福島記念は◎△○で完全的中
2018年11月11日福島11R
こちらは配当的にはそれほどでもないですが、◎スティッフェリオを東京→福島替わりで評価出来たことから快心の予想でした。

11月11日の回収率は113.2%
大勝ちではありませんでしたが、午前の勝負レース予想、午後の勝負レース予想ともにプラスだったことは良かったと思います。




11月10日土曜日
東京2Rでは◎インバウンドが6番人気1着で単勝的中!
2018年11月10日東京2R
初ダートの馬をしっかり仕留める、当コンテンツらしい的中だったと思います^^


重賞の武蔵野Sとデイリー杯2歳Sはサンライズノヴァとアドマイヤマーズが順当勝ち。
2018年11月10日東京11R

2018年11月10日京都11R


先週のJBCは
JBCクラシック
○→△→◎で3連単など完全的中!
2018年11月4日京都11R


JBCスプリント
○→◎→△でこちらも3連単など完全的中!
2018年11月4日京都10R

JBCレディスクラシック、アルゼンチン共和国杯も3連複的中です。
マコトガラハッドを高評価推奨した配信内容は以下の通りです。
5枠5番
マコトガラハッド
スズカマンボ産駒
能力:B
適性:B
適性前走比:↑
前走の六社Sは先団内から伸びて3着。
後半1000mが57.6というレース後半のスピードと直線での瞬発力が要求されたレースで、これを前目から進めて内を回ったことはプラスに働いたが、この馬はスタミナの持続力タイプなので流れ自体が向いたわけではなく、そういう位置取りが出来ているこの馬自身のレースの上手さと、不向きの流れでも最後に伸びてきた能力を素直に評価したい。
今回は2500mで前走よりもスタミナ色は強くなるだろうし、母父のロベルト系も良く面白い存在だと思う。



7〜10月の重賞レースの回収率は267.3%となっています。



血統フェスティバルの有料コンテンツの強みは3つ。

1.血統に特化した予想となっているので
驚くような穴馬を選ぶことが可能になっています。


実際に単勝万馬券など大穴的中は多数。

予想手順はまず種牡馬のコース成績を基本として、
今の開催で好調な「流行の血統」にも注目。
これは13年以上にわたって、毎週の血統傾向をまとめているからこそ出来ることです。

また、単勝3点買いを基本としているので、
穴狙いをしながらも的中率をあまり落とさないように
リスクヘッジが上手く出来ています。



2.重賞レースの全頭分析

長すぎず短すぎず、要点をしっかり押さえた分析で、
穴馬の抽出や、人気馬の取捨の参考にはもちろん、
自分の予想の後押しにもなると好評をいただいております。



3.長く続けている実績と信頼。

ブログは2004年の秋から、13年以上ほぼ毎日更新。
G1シーズンには月間100万PV以上のアクセス数をマークするなど、
たくさんの方に読んでいただいております。

そのため、当然ですが的中のねつ造などは出来ませんし、していません。
13年以上続けているということは
好調な時はもちろん、結果が出ない時期でも
投げ出さずにコツコツやってきたということの証明でもあります。
好調な時だけ出てきて、当たらなくなったらいつの間にか消えているような
そんなコンテンツではないのでご安心下さい。
好不調があるのは当たり前、
そんな中でこれだけ長くやれているということは
多くのご支持をいただいているからですし、
その信頼に感謝して、応えることが出来るように毎週予想しています。

これらのことが評価されて、
『デジタル競馬最強の法則Vol.3』でも特集していただきました。
デジタル競馬3表紙1
「単勝万馬券の獲り方を教えます」これが“血統フェスティバル”の爆発力だ
8ページ+袋とじの大特集。
「血統フェスティバル」の姿は、血統予想の王道でありながら、同時に先鋭であるといえるのかもしれない。
(デジタル競馬最強の法則Vol.3より)




血統フェスティバルのコンテンツ
⇒11月からの読者募集中!!
よろしくお願いいたします^^

最強の法則血統フェスティバル