JBCクラシック2016の1〜5着馬の血統はこちらの表のようになっております。
JBCクラシック2016結果
JBCクラシックの予想はこちらでした。
(3連複的中^^)
いつも応援ありがとうございます。
人気ブログランキング

2100mの年は父が非サンデーサイレンス系という馬が勝つ、というのは今年も当てはまりましたね。
たまたまかもしれませんが、やはり2000mよりも少しスタミナが要求されるのかもしれません。

アウォーディーは横綱相撲という感じ。
ただ、今回はコパノリッキーは自分のレースが出来ませんでしたし、ホッコータルマエも一時期ほどの強さはないという中での勝利なので、チャンピオンズカップでもこういうレースで勝ち切れるかとなると、まだそこまで信用できないかも。

◎サウンドトゥルーは、今日の競馬を観ていて、後ろからは厳しいかなと感じたので、結果3着は正直よく走ってくれましたm(_ _)m
ただ、割と行きっぷりが良くて前との差はそれほどありませんでしたし、一瞬もしかして突き抜けるかなと思ったのですが、最後はじわじわになってしまいました。
行きっぷりが良かった分だけ脚が溜まらなかったとも考えられますし、次はもっと状態を上げてきてほしいですね。

◎アウォーディーだったブログ(トラバをいただいたブログから。)
◆浪花のクマさん 穴馬券
◆南関東,地方競馬予想,ダート交流重賞データ『高確!データ競馬(地方競馬Ver)』
◆利き酒師の今日もとことん競馬日和


僕も尊敬する、21世紀を代表する血統評論家「栗山求氏」が
天皇賞の馬単・3連単をズバッと的中!

  ↓  ↓  ↓
kuriyamaten


JBCスプリント2016の1〜5着馬の血統はこちらの表のようになっております。
JBCスプリント2016結果


JBCスプリントの予想はこちらでした。
いつも応援ありがとうございます。

こちらは惨敗。
1400mではスタミナ寄りという予想でしたが、ダノンレジェンドが強かった。
前走ああいう負け方をしたので、デムーロ騎手でもレース運びは難しいだろうなと思ったのですが、超強気でしたね。
ラスト1ハロンが12.3という加速ラップでまとめられたら、さすがのベストウォーリアでも捕まえることはできないですね。
恐れ入りました。



JBCレディスクラシック2016の1〜5着馬の血統はこちらの表のようになっております。
JBCレディスクラシック2016結果

JBCレディスクラシックの予想はこちらでした。
(単勝・馬単・3連複・3連単的中^^)
いつも応援ありがとうございます。
人気ブログランキング

南関で行われたJBCレディスクラシックは、またサンデーサイレンス系×ヴァイスリージェント系配合馬が勝利。
◎ホワイトフーガはスタートを決めたのが大きかったですね。

レッツゴードンキは外を先行。
初ダートとしてはよく走りましたし、良いレース運びだったと思います。

トーセンセラヴィはもう少し前でレースが出来ればどうなっていたか。
自分のレースは出来ませんでしたが、それでもあれだけ走れるんですから大したものですね。


◎ホワイトフーガだったブログ(トラバをいただいたブログから。)
◆Trot 〜こにたんのベイスターズ応援記とブログ競馬新聞
◆南関東,地方競馬予想,ダート交流重賞データ『高確!データ競馬(地方競馬Ver)』
◆競馬重賞徹底予想
◆利き酒師の今日もとことん競馬日和


強豪ぞろいで注目された秋の天皇賞は
モーリスが勝利
距離不安と言われていたこの馬に敢然と◎を打ち、
馬券も馬単と3連単を完全的中させた血統予想家がいた・・・。
それが「栗山求」氏。

■栗山求(クリヤマ モトム)

3連単の的中率は通常20%と言われています。しかし栗山求は毎週のように的中させている。
業界人も予想を参考にするほど血統評論家。

しかも先週の富士Sでも、以下の通り大爆発!東京11R 富士S(G3)

60点的中 ▲△◎三連単 19,900円

【収支結果】は、
購入金額 合計 60,000円
払戻金額 合計 199,000円
収支金額 合計 139,000円勝ち!


その情報元となるのが、専属予想家契約を結んでいる競馬サイト「競馬スピリッツ」

栗山氏の予想を入手せずに秋競馬へ挑むのはあまりにも危険すぎる。お金を捨てるようなもの。

いますぐに登録して情報を入手することをおススメします。

当たり前ですが、今年の秋競馬は一生に一度です。この無料情報は今しか入手できません。

「栗山求」氏の予想は、
⇒こちらから無料登録することで、見ることが出来ます。

※メールアドレス送信→仮登録完了画面のURLをクリック→
ログインしましたら(今週の重賞レース名)特別登録馬はコチラをクリックして予想を確認!
今週末はアルゼンチン共和国杯の買い目予想を見れます!
※ログインIDとパスワードは再度、登録したメールへ届きますので安心です。