左:共同通信杯2017出馬表   右:共同通信杯過去5年
共同通信杯携帯用出馬表  共同通信杯携帯用過去5年


【共同通信杯】の傾向
☆昨年はヤヤ重ということもあってスタミナ寄りのレースになりましたが、良馬場だと基本的には瞬発力レースになりやすく、直線で10秒台〜11秒台前半への加速とスピードが要求されます。

☆そのため、パワー型血統=加速力と、サンデーサイレンス=最高速度をあわせ持つ馬が中心になっています。

ヴァイスリージェント系ストームバード系ノーザンテーストダンチヒ系など、パワーとスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)を持っていると心強いですね。

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)はこのレースでパフォーマンスを上げてくることが多いです。
1戦1勝の馬でも侮れませんし、内枠に入った場合は要注目です。


【東京芝1800m】の傾向
共同通信杯2017予想参考東京芝1800m

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)ヴィクトワールピサ産駒(サンデーサイレンス系)が2勝ずつ。
ディープインパクト産駒は2着や3着もありますし、ヴィクトワールピサ産駒も頭数を考えると好調だと考えて良いと思います。
ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統も良さそうですね。

ノーザンダンサー系(大系統)率が高くなっています。
特にサドラーズウェルズ系ヴァイスリージェント系の活躍が目立っています。

グレイソヴリン系もよく走っています。


【共同通信杯の予想印】
◎スワーヴリチャード
○ムーヴザワールド
▲チャロネグロ
△タイセイスターリー・エアウィンザー


━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■第51回 共同通信杯(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
 共同通信杯を3点で獲れなければ
 2017年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年の勝ち馬ディーマジェスティ、
一昨年の1着リアルスティール、2着ドゥラメンテがクラシックを賑わしたように、
他にもイスラボニータ、ゴールドシップ、ディープブリランテ、ナカヤマナイト、アドマイヤムーンなどを輩出した
クラシックへの登竜門的なレース。
今年も何としてもクラシックへ駒を進めたい素質馬が出走予定。
近年クラシック出走の賞金ボーダーラインが高くなっているだけに、
どの陣営もここで賞金を加算したいのが本音だろう。

3歳の重賞レースの一つのキーワードとなるのが、社台系クラブ馬の使い分け。
社台系クラブは賞金加算が目的の勝負馬を準備しており、その馬を見つけ出す事が馬券的中への大きな手がかりとなる。
当社は元社台SS荻伏牧場長の林勲を中心とした、社台軍団に精通する情報網を持っており、
現時点でも「共同通信杯で勝たせたい馬はあの馬だろう」とある程度の目星がついている。
さらに「まだまだキャリアが浅く良化の余地を残しており、直前の情報次第では印を上に持っていくべき」という穴馬情報も別の情報網から話が入ってきている。

今回無料登録して頂いた方には情報・天候・馬場状態の全てを加味した最終的な勝負買い目を、レース当日13時30分頃に無料でメ―ル配信。当社が収集した情報から導き出される【極秘馬連3点勝負】を是非お楽しみに!

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■第51回 共同通信杯(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
 共同通信杯を3点で獲れなければ
 2017年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

競馬セブン共同通信杯