左:京都記念2017出馬表   右:京都記念過去5年
京都記念携帯用出馬表  京都記念携帯用過去5年



シンクタンク京都記念

【京都記念】の傾向
☆重馬場で行われた昨年は父ノーザンダンサー系のサトノクラウンが1着、母父サドラーズウェルズのタッチングスピーチが2着と、ノーザンダンサー色の強い決着となりました。

☆ヤヤ重で行われた2014年は母父トニービン(グレイソヴリン系)のデスペラードが勝利。
昨年3着のアドマイヤデウスもトニービンの血統を持っていました。
良馬場で行われた2015年の勝ち馬ラブリーデイもこの血統を持っていましたが、道悪でスタミナ寄りのレースになるほど重要度は増しそうです。

☆良馬場ではスピード寄りのレースになりやすく、サンデーサイレンスミスプロ系をあわせ持つ馬がよく走っています。

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)はやはりここでもよく走っており、4年連続で馬券圏内に来ています。

☆京都コースを得意にしている馬には要注目です。


【京都芝2200m】の傾向
京都記念2017予想参考

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は2勝。
この距離なのでサンデーサイレンス系もスタミナ型が中心になっています。

キングマンボ系(ミスプロ系)も好調です。
ミスプロ系率は高めになっていますね。


【京都記念の予想印】
◎サトノクラウン
○ミッキーロケット
▲スマートレイアー
△マカヒキ


□■□■□■□■□■□■□■□■□

    第110回 京都記念(G2)

「コッチが思っている以上にイイ!」
 本気でココを勝ちに来ている馬を
    独自入手しました!

    京都記念【◎−穴】の
   1点馬券を特別無料公開!
    →ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ドバイ遠征が多くなっている近年、そのステップレースとして重要な位置づけを持つようになり、一線級の古馬も参戦するようになった京都記念。ハンデ戦とは違い別定戦であることから、実績上位馬と格下馬の間にそれほど斤量差はない。となれば、当然ながらGI馬など実績上位馬が人気を集めるのだが、必ずしもその通りの結果とならないのがこのレースなのだ。

事実、4年連続で1番人気が敗退しており、近3年に至っては馬券にすら絡めていない。しかも、ハープスター、ジェンティルドンナ、ジャスタウェイと、競馬ファンなら誰でも名前を知っているレベルの実力馬ですら、ココではコロッと負けてしまっている。やはり、一線級にとってはココはあくまでステップに過ぎないわけだ。当然、このレベルの馬となれば人気が集中するから、必然的に高配当決着となる。

馬券的に買うべきは本気でココを勝ちに来ている馬。「本当に馬が充実しているよ。コッチが思っている以上に良くなっている。いつか重賞は勝てる馬だと思っていたけど、今はもっと大仕事をやってくれる期待感すらあるんだ。ココが試金石になるんじゃないかな。もちろん、期待しているよ」と、今年も某陣営から一発を狙っているという激走穴馬の情報を独占入手済み。

今週は弊社シンクタンクに初めてご参加される方に限り、この激走穴馬を含む、京都記念の【◎−穴】1点馬券を特別に無料公開する。実は当社シンクタンクにとって、京都記念は過去10年で8勝の実績を残しているドル箱重賞。ここまで言えば、もう見逃す理由はないはずだ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1月も毎週高配当馬券が連発!
これがシンクタンクの実力だ!

1月8日(日)京都8R
10万7440円的中
激走穴馬オンザロックス(10番人気)

1月8日(日)京都12R
5万5820円的中
激走穴馬ベストセラーアスク(11番人気)

1月16日(月)中京1R
3万4120円的中
激走穴馬アシャカリブラ(8番人気)

1月16日(月)中京11R
2万6250円的中
激走穴馬メイショウヤマホコ(9番人気)

1月21日(土)京都11R
3万5070円的中
激走穴馬マッチレスヒーロー(11番人気)

1月29日(日)東京10R
3万8230円的中
激走穴馬ペルソナリテ(9番人気)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    第110回 京都記念(G2)

「コッチが思っている以上にイイ!」
 本気でココを勝ちに来ている馬を
    独自入手しました!

    京都記念【◎−穴】の
   1点馬券を特別無料公開!
    →ココをクリック!

シンクタンク京都記念