新潟記念2017の1〜5着馬の血統はこちらの表のようになっております。
新潟記念2017結果
新潟記念の予想はこちらでした。

勝ったタツゴウゲキと2着のアストラエンブレムは、今回のコースに不安はありましたが、能力的には上位の2頭と言っても良いくらいの馬。

特にタツゴウゲキは積極的なレース運びと、上手なコース取り。
素晴らしいレースだったと思います。
新潟外回りコースでは、道中は出来るだけロスなく回って、直線では外を通るというレース運びはやはり有効。
前に行った馬はこれをやりやすいですし、後ろの馬たちの距離ロスを作ることも出来ますからね。


⇒新潟記念の3連単13万馬券を12点で的中させたサイト


小倉2歳ステークス2017の1〜5着馬の血統はこちらの表のようになっております。
小倉2歳ステークス2017結果


小倉2歳Sの予想はこちらでした。

前半3ハロン33.3は小倉2歳Sでは普通のペースですが、後半が35.8とずいぶんかかってしまいましたね。
モズスーパーフレアは道中少し気負っていたのか、ラスト100mで失速。

これを良い目標にしていたアサクサゲンキが自分の能力をしっかり出し切った感じ。

アイアンクローはデータ的に少し足りないと感じたのですが、アサクサゲンキの後ろを上手く通る、さすが小倉の浜中騎手という競馬。

バーニングペスカはデータ的に満点でしたから、この人気のなさは意外でした。
こちらを本命にしなかったことは反省。


札幌2歳ステークス2017の1〜5着馬の血統はこちらの表のようになっております。
札幌2歳ステークス2017結果

札幌2歳Sの予想はこちらでした。


オルフェーヴル産駒(サンデーサイレンス系)のロックディスタウンが勝利。
初戦とは違う持続力レースになりましたが、馬の力を信頼したルメール騎手の積極的な騎乗に馬もしっかり応えましたね。
お見事でした。

もう1頭のオルフェーヴル産駒クリノクーニングは残念な競馬。
消極的で、4コーナー辺りでは一瞬最後方。
初戦は5ハロン以上良い脚を使った馬で、こういう競馬になってしまうのは残念。
出来ていたことを、出来ないではなく、やらない、というのは繰り返しになりますが本当に残念。
北村友一騎手は今夏は函館スプリントSの◎ジューヌエコール、CBC賞の◎シャイニングレイと期待以上の騎乗をして結果を出してくれていたので、あのくらいの強い気持ちを常に持ち続けて欲しいですね。


北九州短距離ステークスは◎アドマイヤナイトが7番人気2着と好走してくれて、馬単86.5倍と3連単480.7倍的中^^
スタートこそ良くなかったですが、すぐにリカバーできましたし、直線でも進路を確保してしっかり追ってくれました。


新潟記念の3連単13万馬券を12点で的中させたサイト

それがキングダム


さすが、元厩務員が監修しているサイトだけあって
予想の実力は他とはちょっと違うようです。

こちらが新潟記念で実際に配信された予想

■□■□■□■□■□■□
※超厳選キャンペーンレース情報
■□■□■□■□■□■□
◆新潟11R
新潟記念(G3)
芝2000m
発走:15:45

【波乱】本命はタツゴウゲキ。前走が強い内容。本格化したと思っていいレースだった。斤量は増えるが、好走期待大だろう。
対抗はトーセンバジル。久々でも好状態。相手メンバーが弱化するここでは上位争いに期待したい。
安定感抜群のアストラエンブレムにも要注意。
______________________

◎ 1番 タツゴウゲキ
○ 13番 トーセンバジル
▲ 11番 アストラエンブレム
★ 7番 カフジプリンス
△ 17番 ウインガナドル
△ 2番 ルミナスウォリアー
☆ 12番 マイネルフロスト
______________________

【3連単/1着固定フォーメーション】
【1着】1
【2着】7.11.12.13
【3着】7.11.12.13
※点数12点※
【推奨投資金1000円(1点)】


結果 3連単1-11-7
配当 132万6500円獲得!!【★3連単12点的中★】




競馬歴46年

本当のプロ目線だからこそわかることがある・・・

新潟記念でその実力を存分に証明した万馬券キングダム

来週はセントウルステークスの予想を提供!

⇒『キングダム』登録はこちらから、無料です!

キングダム