【ゴールドカップ2017】浦和D1400mの予想です。
【ゴールドカップ2017】出走表はこちらです。


◎はサウスヴィグラス産駒(ミスプロ系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
サウスヴィグラス産駒(ミスプロ系)の浦和D1400m成績は下の表の通りで、成績・回収率ともに優秀。
短距離血統ではありますが、本命馬自身の近走は距離延長で成績を上げてくるパターンになっています。
前走1200m→1400mとなる今回は期待したいですね。
12月20日浦和
※こちらのデータは競馬最強の法則WEB様が提供している、地方競馬対応のデータベースソフト「KEIBA DATA SCOPE」を使用しています。



○キタサンミカヅキ。
キングヘイロー産駒(リファール気系)
近走実績はナンバーワン。
1400mも問題なし。


▲サニーデイズ。
フジキセキ産駒(サンデーサイレンス系)で母父はボールドルーラー系と、1400m適性は高く、前走このコースで勝利。



【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○キタサンミカヅキ
▲サニーデイズ
△テムジン・ケイアイレオーネ


先週大井で406万獲得!毎日地方競馬の予想をする「ウィナーズサークル」は実力が違う
今週はもちろん『ゴールドカップ』の予想を公開します!


南関競馬って
どこの予想を参考にすれば良いか
わからないですよね。


そもそも
予想しているサイトが少ないし、
予想していたとしても
地方競馬に詳しいのか、怪しい。


やっぱり地方競馬に詳しくて
その上で勝っているサイトを参考にしたいですよね。

それなら『ウィナーズサークル』でしょう。

毎日、地方競馬の予想をしていて
先週は大井で406万を獲得。

地方交流重賞で参考にしたいサイトの条件

・地方競馬に詳しく
・ちゃんと勝っている

この2つの該当していますよね。


そうそう、『ウィナーズサークル』ですが、
地方競馬だけではなく、中央競馬のビッグレースにも強いんです。

先日のジャパンカップもズバリ的中!

こちらが配信された予想。


【◎:1番 シュヴァルグラン】昨年のリベンジをする為の条件は十分。割引要素は一切なし。
本来のデータとしては天皇賞秋からだが、天皇賞秋組はダメージ回復優先で出遅れ感は否めないのでは
━━━━━━━━━━━
◎ 1番 シュヴァルグラン
○ 2番 レイデオロ
▲ 4番 キタサンブラック
☆ 9番 レインボーライン
△ 11番 マカヒキ
△ 13番 シャケトラ
━━━━━━━━━━━

▼3連単・フォーメーション▼
【1着】1・2
【2着】1・2・4
【3着】2・4・9・11・13
※合計※15点

◆的中結果
第37回 ジャパンカップ(GI)
3連単1-2-4
6万6700円獲得★(3連単15点的中!)




ウィナーズサークルが入手している情報から導き出した南関競馬と
注目の『有馬記念』予想はこちらから(登録無料です!)
 ↓ ↓ ↓ ↓
ウィナーズサークルJBC