5月10日(木)に行われる東京プリンセス賞2018の予想です。
東京プリンセス賞2018予想
東京プリンセス賞の過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
【東京プリンセス賞2018】出走表はこちらです。


★東京プリンセス賞の過去3年の傾向

スマートボーイ(ノーザンダンサー系)など、アサティス(ノーザンダンサー系)の血統が5年連続で好走中です。
※今年の出走馬では、ストロングハート(昨年2着アップトゥユーの全妹)が母父スマートボーイ(ノーザンダンサー系)です。


☆その他のノーザンダンサー系(大系統)も良く、この系統が中心になっています。


ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)にも注目ですね。


先週のNHKマイルC週は予告の勝負レースで36万円獲得!今週のヴィクトリアマイルは自信の3倍額勝負レースとなります!
ヴィクトリアマイルは過去7年で4度的中し、ヴィクトリアマイルだけで累計130万獲得となっています。今週は通常よりも1鞍多い勝負ース3鞍提供週となります。




◎はヘニーヒューズ産駒(ストームバード系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
前走の桜花賞にしても内で動けず馬場を考えてもかなりまずい状況になったにも関わらず、外から力でねじ伏せたように能力的に抜けていると思います。
大井であればあそこまでまずい状況にはなりにくいでしょうし、力を発揮しやすいのではないでしょうか。


○パパドプロス。
父のエスポワールシチー(サンデーサイレンス系)は、東京プリンセス賞でも安定して走っているゴールドアリュール(サンデーサイレンス系)の産駒。
前走でこのコースを快勝。
距離が延びてレースがしやすくなった印象でした。


▲ストロングハート
父サウスヴィグラス(ミスプロ系)×母父スマートボーイ(ノーザンダンサー系)
スマートボーイ(ノーザンダンサー系)は東京プリンセス賞の好走血統ですし、全姉のアップトゥユーが昨年2着に好走しているというのも心強いですね。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○パパドプロス
▲ストロングハート
△ビクトリアペガサス
△グラヴィオーラ
△ミスサハラ
△シングンレガシイ


PR)新潟大賞典200万越え的中!
ヴィクトリアマイルも元地方競馬騎手・遠藤氏に頼りっぱなし間違いなし!


本物の関係者が本気の予想を提供※【独占】外厩情報※
現役騎手/オーナー/調教師/馬主との直コネクション。
メディアに出る事はしない
鉄人の予想を見れるのはPRIDEただ1つ。
頼れるのはのはこのただ一人


★★★★★★★★★★★★★
先週は「新潟大賞典」見事的中!
3連単 2,905,000円獲得!!
★★★★★★★★★★★★★

また、こんな馬券も的中しています。
0505pridesokupat

PRIDEでは専属契約しているプロの予想家/業界関係者は、他社とは違い
完全出来高制による報酬と3ヶ月で結果が出せなかった場合には契約を打ち切る
シビアな関係。

文字通りプロの「プライド」を賭けた予想スタイルを提供している。
その「プライド」とくとご覧あれ!

遠藤氏のヴィクトリアマイル予想はコチラ(登録無料&地方競馬の予想もあります)